岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2017年03月06日

イクラの観察

12月に行われた「鮭づくしモニターツアーのその後」の作業を見学に行った(千)さんは、こぼれ落ちたイクラっちを貰ってきました。そして、育てるのは鯨館の道又師匠。師匠は以前、孵化場でカセイデ(働いて)だので、経験も知識もバッチリです。でも、まず無理だべな〜と、誰しもが思っていたはずのところ、先月、イクラっちに変化がありました!卵の中に目があって、時々動いたり、何より水槽の中に泡がでてきたそうです。その泡が孵化が始まる兆候になるとか。
CIMG1569s.jpg


刺激を与えても白くならない卵は丈夫なんだそうです。白くなったイクラもいくつかありましたが、ほとんどのイクラっちが丈夫そうでした。
CIMG1587s.jpg


丈夫なイクラっちを新しい水槽へ移します。この日は2月17日。孵化するまで一週間くらいかなーということだったのですが、変化はなく…。孵化が始まるのは積算温度が480度くらいになってからなそうで、引っ越してからの水温が4度程と低め。引っ越し前は10度くらいのようでした。
CIMG1621s.jpg


そして、ついに一昨日孵化が始まりました!稚魚の姿、見えますか?
CIMG1737s.jpg


ここには一匹しか見えませんが、下の方にも稚魚がたくさんいました。これからどんどん稚魚も増えそうです。放流できるその日まで、元気に育ってほしいですね(*^▽^*)
CIMG1743s.jpg
(福)






posted by 山田町観光協会 at 15:00| Comment(0) | 日記

2017年03月05日

大沢地区屯所見学会

今日は大沢下条地区の山田町消防団第十分団屯所の見学会が行われました。
CIMG1749s.jpg


中へお邪魔するとお風呂場がありました。
CIMG1754s.jpg


2階へ行くと畳の広い部屋がありました。30畳ほどあるそうです。お母さんたちは「広くていいがね〜」とか、「家ぼんだされだら、泊めてもらうべーが」などと話ながら新しい屯所を見学していました。
CIMG1751s.jpg


ベランダ見学だー!と2階から外を眺める子どもたち。
CIMG1758s.jpg

午後1時から予定されていた「もちまき」にも、たくさんの人が屯所前に集まっていました。が、だんだんにもちまきが始まる頃に、まさかの火災発生のサイレンが。消防団員さんたちは速やかに出動しました。時間を改めて、もちまきは行われるそうです。(30分後に鎮火の放送がありました。)火の取り扱いにはくれぐれも気をつけましょう!
(福)



posted by 山田町観光協会 at 15:11| Comment(0) | 行ってきました

2017年03月03日

岩手県立図書館巡回展示「5年目の3.11」

今日から、山田町ふれあいセンターはぴねにて、岩手県立図書館巡回展示「5年目の3.11〜震災関連資料コーナーから〜」が開催されています。東日本大震災から5年を迎えた平成28年2〜4月に岩手県立図書館で行った企画展の巡回展示です。
CIMG1702s.jpg


東日本大震災の記憶を後世に引き継ぐため、関連資料を収集・公開している、県立図書館常設の「震災関連資料コーナー」所蔵図書から95点が展示されています。
CIMG1705s.jpg
巡回展示は、3月12日(金)まで開催されます。
時間 9時〜7時(日曜5時・最終日4時まで)
*月曜日は休館日です。



また、明日4日(土)はプレ「哲学教室 あ〜だ こ〜だ」が、午後2時から開催されます。
2.jpg
どうして勉強なければならないのか?をあ〜だこ〜だと語り合うそうです♪
話しているうちにもしかしたら勉強が好きになるかもしれませんね(*^▽^*)





posted by 山田町観光協会 at 14:11| Comment(0) | 行ってきました

献血バスが山田町役場にやってきます

kenketu.jpg

場所:山田町役場
[400ml血液のみ]
時間:9:30〜11:30  13:00〜16:30


平成25年4月1日から、「降圧剤」(狭心症や不整脈治療の薬が含まれないものなど)を複数服用されていても、当日の血圧がコントロールされていれば献血が可能となりました。

服用がある場合、薬剤名(現物またはお薬手帳持参など)をお知らせください。

<以下に該当する方は献血をご遠慮ください>
・3日以内に出血を伴う歯科治療(抜歯、歯石除去等)を受けた方
・4週間以内に海外から帰国(入国)した方
・1カ月以内にピアスの穴をあけた方
・輸血(自己血を除く)や臓器の移植を受けた方
<6カ月以内に下記に該当する方>
(a)不特定の異性又は新たな異性と性的接触があった
(b)男性同士の性的接触があった
(c)麻薬・覚せい剤を使用した
(d)上記(a)〜(c)に該当する人と性的接触を持った


献血とは、健康な方が輸血を必要とする患者さんのために、自分の血液を無償で提供することです。
ご協力をお願いします。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 12:26| Comment(0) | お知らせ

2017年03月02日

三陸沿岸道路「山田宮古道路(山田〜宮古南)の工事状況のお知らせ」vol.54

三陸沿岸道路「山田宮古道路(山田〜宮古南)の工事状況のお知らせ」vol.54が発行されました。

1.JPG

津軽石トンネルが開通、国道45号荷竹地区道路改良工事が完成、そして新しく国道45号山田宮古地区舗装工事・国道45号宮古地区舗装工事が始まりました。

2.JPG

いつも各道路の清掃してくださっています。今回は除雪作業も2月10日に実施されました。



大-ヘルメットヤマダちゃんss.jpg「工事状況のお知らせ」はインフォメーションセンター、山田町役場、道の駅やまだフードショップ等にございます。

三陸国道HPからもご覧になれます。
http://www.thr.mlit.go.jp/sanriku/03_topics/fukkou/yamadamiyako.html


チラシのバックナンバーをご希望の方は下記電話番号にご連絡ください。
国土交通省 東北地方整備局 三陸国道事務所 建設監督官 木村・三上
〒027-0029 宮古市藤の川4-1 п@0193-71-1745


工事見学も随時受付中です。
三陸国道事務所 総務課(地域づくり担当)
電話 0193-71-1711 FAX 0193-71-1734
email sanriku@thr.mlit.go.jp
http://www.thr.mlit.go.jp/sanriku/03_topics/50pro/index.html

(千)
posted by 山田町観光協会 at 10:59| Comment(0) | お知らせ