岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2017年02月10日

三陸沿岸道路「山田宮古道路(山田〜宮古南)の工事状況のお知らせ」vol.53

お知らせが遅くなりましたが、三陸沿岸道路「山田宮古道路(山田〜宮古南)の工事状況のお知らせ」vol.53が発行されています。
1.JPG


通学路や町道などの雪かきや、定期的な清掃活動、いつもありがとうございます(*^▽^*)
2.JPG


大-ヘルメットヤマダちゃんss.jpg「工事状況のお知らせ」はインフォメーションセンター、山田町役場、道の駅やまだフードショップ等にございます。

三陸国道HPからもご覧になれます。
http://www.thr.mlit.go.jp/sanriku/03_topics/fukkou/yamadamiyako.html


チラシのバックナンバーをご希望の方は下記電話番号にご連絡ください。
国土交通省 東北地方整備局 三陸国道事務所 建設監督官 木村・三上
〒027-0029 宮古市藤の川4-1 п@0193-71-1745


工事見学も随時受付中です。
三陸国道事務所 総務課(地域づくり担当)
電話 0193-71-1711 FAX 0193-71-1734
email sanriku@thr.mlit.go.jp
http://www.thr.mlit.go.jp/sanriku/03_topics/50pro/index.html


posted by 山田町観光協会 at 14:40| Comment(0) | 復興道路

2017年02月09日

山田町に来ると、こんなことできます。「そばうち体験」

先日の日曜日、山田を体験するプログラムのひとつ、白石地区でそばうち体験が行われました。
CIMG1163s.jpg


体験したのは、山田町CMJVのおそば大好きな仲間たち。出身もバラバラで、鹿児島、宮崎、兵庫、千葉、埼玉など遠くから山田さ来てお仕事をされています。そんな皆さまが、休日を利用して山田を体験です!いつもの作業着とヘルメットをエプロンと三角巾に変えて、そばうちに挑戦!!
CIMG1167s.jpg


先生はもちろん、白石のお母さんたち。やさしく、丁寧に教えてもらえます。
CIMG1173s.jpg


チャレンジするのは十割そば。
白石産のそば粉に少しずつ水を加えて混ぜていきます。
CIMG1175s.jpg

CIMG1176s.jpg


こねる
そばは乾燥に弱いそうで、暖房の入らない部屋だったのですが、体力のいるそばうちにみなさん熱くなっていたようです。
CIMG1187s.jpg

CIMG1186s.jpg


のばす
ここでポロポロになってまた練り直しになることも
CIMG1197s.jpg


切る
みなさん包丁使いが上手でびっくりしました。
CIMG1214s.jpg

CIMG1243s.jpg


そばを茹でるのはお母さんたち。
CIMG1220s.jpg


茹で上がったら、自分でうったそばにそれぞれで盛り付けです。
CIMG1247s.jpg


天ぷらめかぶそばの完成ぴかぴか(新しい)天ぷらはお母さんたちの手づくり。お赤飯とお漬物付です。
CIMG1248s.jpg


みなさん、たくさん食べられていたので、きっと美味しくできたんでしょうね!また、山田の甘いお赤飯も旅から来た皆さまにも好評だったみたいです黒ハート
おかあさんたちとも和やかにお話をされ、そばうち体験を楽しまれたようです(*^▽^*)
CIMG1256s.jpg

そばうちは通年体験できます。
詳しくはこちらをご覧ください→山田町に来ると、こんなことできます。

また、3月に白石地区でそばうち体験が行われるそうです。詳しくは、今度のやまだ広報に載るそうなのでご覧くださいね。
(福)



posted by 山田町観光協会 at 16:28| Comment(2) | 日記

2017年02月08日

「おすすめ本 POP展」開催中

冬は毎日寒くて、外にではるのヤンター(嫌だ)って日が多いですよね。そんな時は、読書なんていかがでしょう?
山田町ふれあいセンターでは、2月28日(火)まで「おすすめ本 POP展」が開催されています。図書館職員さんのおススメの本を職員さんが作ったPOP付で紹介しています。
CIMG1323s.jpg


館長さんおススメの一冊は「おでんの丸かじり」。晩ご飯におでんが食べたくなりますね。
CIMG1325s.jpg


ヒツジの執事がめんけーごど黒ハート
CIMG1329s.jpg


本を読んで実際に職員さんが編んだそうですよ。
CIMG1326s.jpg


様々なジャンルの本が紹介されていて、とってもオモシロいです。おススメ本は貸し出しも可能です。貸し出されるとPOPは貸出中ボードに移動します。たくさん貸し出されていますね。
CIMG1335s.jpg


今月は職員さんのおすすめ本の展示ですが、来月はみなさんのおすすめ本とPOPが展示されます!そのため現在応募作品を募集しています。図書館にない本を選んでもいいそうですよ。さらに!!4月には職員さんと皆さんのおすすめ本の人気対決をするそうです!みなさんのおススメ本紹介してみませんか?
CIMG1343s.jpg


また、2月12日(日)〜23日(木)までしかけ絵本展が開催されます。飛び出す絵本など300点展示されるようなので、こちらもぜひお楽しみください(*^▽^*)
CIMG1344s.jpg

お問い合わせ 
山田町ふれあいセンター「はぴね」 電話1(プッシュホン) 0193-82-3420
(福)



posted by 山田町観光協会 at 15:52| Comment(0) | お知らせ

「山田わ・わ・わジャンボリー」開催のお知らせ

いつも楽しいイベントを企画してくれるFIDRさん。
こんどの土日はジャンボなイベントが開催されます。

「山田わ・わ・わジャンボリー」

1.jpg

2月11日(土)は暖まってくつろいで美味しいケーキをいただきます♪
10:00〜15:00 ほっこり足湯カフェ
        (無料、タオルをご持参ください)
11:00〜15:00 アロマクラフト体験
        シアバターのリップクリームづくり(体験料300円)
        優しい香りの石鹸づくり(体験料300円)
        材料がなくなり次第終了します。
14:00〜15:30 おしゃれなパンケーキ・ダッチベイビーづくり
        (体験料500円)
        受付:13時30分〜 先着20名

2月12日(日)
10:00〜14:00 ほっこり足湯カフェ
        (無料、タオルをご持参ください)
11:00〜    ジャンボのり巻きづくり
        10メートルののり巻きづくりに挑戦!
(無料)
12:00〜    ジャンボのり巻きのお振る舞い
13:30〜14:30 ジャンボ紙ずもう大会
        (無料。先着8チーム。チーム3名まで)
        エントリー:12時45分〜

場所は山田町まちなか交流センター(びはんオール店横)です。
FIDRさん最後の企画イベントです。奮ってご参加ください。


(千)
posted by 山田町観光協会 at 10:16| Comment(0) | お知らせ

2017年02月07日

鞭牛碑「橋供養」碑

こちらでは何度か紹介しています牧庵鞭牛和尚さま。
約300年ほど前、閉伊街道などの道づくりに生涯を尽くしたお坊様です。

山田町には鞭牛碑が9つあるといわれています。
船越半島の大網
大沢袴田(2基)
荒川穴乳山洞窟
船越山の内(2基)
織笠新田
三本小松
織笠川端

先日、織笠川端にあるという「橋供養碑」を訪ねていってみました。
震災で倒れたと聞き「もう移動されてないのでは」と思い込んでいたため確認が今頃になったのですが…

DSC08270.JPG

石碑群は1基が無事な状態のままそこにありました。

橋供養碑もありましたexclamation

DSC08263.JPG

明和(1767)四亥四月十日、協力者である善治郎さんの名前が刻まれているといいますが…わかりますか。

この場所は元は織笠河川敷公園として整備されてました。
石碑群はコンクリートの土台の上に建っていたのですが津波の勢いで倒されたり折られたりしたようです。

他の石碑
DSC08267.JPG
金毘羅神社

DSC08258.JPG
金毘羅供養塔

DSC08259.JPG
奉書妙典一字一石一禮

DSC08261.JPG
梵字 湯殿山

DSC08264.JPG
念仏供養塔

DSC08266.JPG
奉納四国西国神社仏閣拝禮塔

DSC08260.JPG
卍 南無阿弥陀仏

DSC08268.JPG
船流供養塔(裏返し)

DSC08255.JPG
早池峰山 巖鷲山 志和稲荷

この石碑群は全部で13基あり、1基が現状、2基が横転、8基が折損、2基が不明となっています。

山田の鞭牛碑、残すところ船越半島の大網(おあみ)だけとなりました。
今年度中に到達できるのか!?こうご期待。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 14:39| Comment(0) | 史跡