岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2019年12月03日

いいとこ山田、〆切間近です(^^)/♪

今年の「いいとこ山田」インスタフォトキャンペーン2019、〆切までもうすぐです。

いいとこ山田2.JPG

最初のお知らせでは12月1日まででしたが、その後期間が延び15日(日)までとなりました。 〆切を過ぎてたとガッカリされていた方、お知らせが遅くなり申し訳ございませんm(__)m


ここでおさらい。
テーマは5つ(予定)、特に優秀だった作品がテーマ毎最大3作品ずつ選定され、入賞者に賞品を進呈いたします。
募集テーマは次の通りです。
「風景部門」
「レジャー部門」
「イベント部門」
「グルメ部門」
「ローカル部門」


過去3年以内の山田町内の写真であればOKです。
#iitokoyamada2019 のハッシュタグと、撮影した場所をキャプション(説明コメント欄)に付けて投稿してください。町内外、老若男女、プロアマ誰でも気軽に参加できまするんるん

※投稿いただいた写真は、本キャンペーンや山田町観光協会の広報やPR(WEBサイト、SNS、ポスター、チラシ等)に使用させていただく場合があります。二次利用にご承諾いただける方のみ、ご応募をお願いいたします。
いいとこ山田の詳しい規約はこちら観光協会HPをご覧ください↓
https://www.yamada-kankou.jp/iitokoyamada/


いつか投稿しようと思ってそのままにしていた写真、アルバムを整理してたら「あ、いいかも」という写真などありませんか?
また、今度の日曜日には鮭まつりが開催され、シャッターチャンスですねカメラ
山田町のステキなお写真、お待ちしておりま〜す(^O^)/

(和)
posted by 山田町観光協会 at 12:54| Comment(0) | お知らせ

2019年12月02日

12月の行事予定

12月の行事予定です。
新しい情報が入り次第、随時更新します('◇')ゞ

7日(土) ちりめん干支細工作り
時間 (1)10:00〜12:00 (2)13:30〜15:30
場所 町中央公民館 視聴覚室
参加費 800円
問合せ・申込先 町生涯学習課社会教育係 82-3111(内線623)

8日(日) 山田の鮭まつり
時間 9:00〜14:00
会場 山田魚市場

8日(日) 親子で豆すっとぎ手作り体験
時間 13:00〜15:00
会場 まちなか交流センター3階
定員 親子10組(先着)
参加費 1組 1,000円
申込先:道の駅やまだ 0193-89-7025

9日(月) 園芸推進座談会
1回目 10:00〜12:00 織笠コミュニティーセンター
2回目 14:00〜16:00 荒川農業改善センター
内容 系統出荷による農業収入確保のため、野菜・花き・わさびなど園芸品目の栽培を検討している人を対象とした座談会

14日(土) 歴史講演会「古代・中世の山田の歴史と文化」
時間 13:30〜15:00
場所 町中央公民館 小ホール
講師 岩手県立博物館学芸第一課長 小山田透氏 ・岩手大学平泉文化研究センター客員教授 伊藤博幸氏

15日(日) はぴねクリスマスお話会
時間 10:30頃〜
場所 図書館はぴね

11月30日〜12月26日 クリスマス絵本展
場所 図書館はぴね
図書館に所蔵してある、クリスマスに関する絵本や紙芝居を展示しています。

12月21日〜1月23日 冬休みおすすめ本展示
場所 図書館はぴね
冬休みの宿題や調べ学習に利用できる図書の展示を行います。

**************募集中**************
申込期間 12月13日まで
●豊間根川ジオトレッキング

時間 9:00〜13:00
内容 >豊間根川上流の地層見学 >大地が形成された歴史の解説
対象 3時間程度歩行可能な人
定員 先着15人
持ち物 飲み物・雨具・軍手・防寒着・動きやすい服装
申込先 町水産商工課観光振興係 0193-82-3111(内線224)


申込期間 12月15日まで
●キッズミュージカル出演者募集

公演日:来年2月2日
演目「オズの魔法使い」
対象:山田町・宮古市・大槌町に住んでいる小中学生
募集人数:50人
申込方法:町内小中学校で配布するパンフレットの裏面の申込用紙に必要事項を記入し、FAXまたは郵送で応募してください。
申込・お問合せ先:特定非営利活動法人 劇団ゆう「オズの魔法使い出演者募集係」(〒岩手県滝沢市土沢265-3 電話:019-658-8988 FAX:019-687-5512)


申込期間 12月20日まで
◆令和2年成人式

来年1月12日(日) 13:00〜15:30 町中央公民館
申込先 町生涯学習課社会教育係 82-3111内線622


(和)
posted by 山田町観光協会 at 15:03| Comment(0) | お知らせ

2019年12月01日

ちりめん干支細工作りのご案内

今日から12月、今年もあと一か月です。
来年の干支であるネズミの干支飾りをちりめん細工で作ってみませんか?
eto_remake_nezumi.png
日時 12月7日(土)
1回目 10:00〜12:00
2回目 13:30〜15:30


場所 町中央公民館 視聴覚室
定員 各10名程度
※小学校低学年は保護者同伴の事
参加費 800円

申込期限 12月5日(木)
申込先 町生涯学習課社会教育係 0193-82-3111(内線623)


(和)
posted by 山田町観光協会 at 16:16| Comment(0) | お知らせ

2019年11月29日

ふるさと特産品〜カキとほうれん草!

急に寒くなってきましたね。
カキの身が大きくなるシーズンですカキ.gifカキ.gifカキ.gif
ふるさと特産品にもカキの返礼品が再開されました。

まずは三陸やまだ漁業協同組合さん

カキ.gif ほたて・かきセット

ほたて・カキセット.JPG

ほたて大(12〜14cm)5枚と殻付きかき並(加熱用)3個
専用ムキヘラ、蒸し容器、軍手付です。
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03482/4753556


カキ.gif ほたて・剥きかきセット

ほたて・むきカキセット.JPG


ほたて 大(12〜14p)4枚、むき身かき(加熱用)300g×1本
専用ムキヘラ(ほたて用)、軍手付
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03482/4753557


カキ.gif 剥きかき

カキむき身.JPG

むき身かき(加熱用)300g×3本
生ものですので発送から4日以内にお召し上がりください。
剥いているので調理が楽です。かき汁やかき鍋、かきフライにどうぞ黒ハート


上記特産品は、何度も申込できますわーい(嬉しい顔)
提供期間:2019年11月〜2020年6月(予定)
※漁獲状況により、変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。


次は びはんさんのかき小屋セット

井筒さんの自宅でかき小屋セット【配送日指定不可】
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03482/4753706
1、井筒さん.png

井筒さんの自宅でかき小屋セット.jpg


中村さんの自宅でかき小屋セット【配送日指定不可】
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03482/4753707
1、中村さん.png

中村さんの自宅でかき小屋セット.jpg

それぞれ
・殻付かき(加熱用):30個
・山田のレモぽん:110ml×1本
・アルミ鍋:3つ
・かき剥き用ナイフ:1本
・調理方法の説明書
消費期限は冷蔵状態で発送より4日以内です。

アルミナベ.png
説明書.png

嬉しいおまけつき黒ハート
おまけ.png
配送日の指定はできませんのでご注意ください。


最後に、新登場いわき農園さん

いわき農園のほうれん草たくさんセット
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/03482/4755664
DSC_8950.JPG

いわき農園のほうれん草たくさんセット03.jpg

20把 200g 目
消費期限は発送から冷蔵で約1週間です。

通常ほうれん草は肥料が多すぎるとえぐみが出てしまいます。
いわき農園では有機JAS認証を取得し、味にこだわって必要最低限の肥料で育てました。
有機栽培のミネラル豊富なおいしいほうれん草です。

山田の特産品ぴかぴか(新しい)どうぞご利用ください。

ふるさとチョイスはこちらから
https://www.furusato-tax.jp/city/product/03482


(千)
posted by 山田町観光協会 at 11:29| Comment(0) | ふるさと特産品

2019年11月26日

岩手芸術祭巡回美術展開催中

中央公民館において、岩手芸術祭巡回美術が開催中です。

geijutu.jpeg

IMG_20191126_115028.jpg

岩手芸術祭入選作品を多数展示しています。
山田町の方の作品もございます!

展示室内は撮影は禁止となっていますので画像はここまで。
2階の小ホールです。

IMG_20191126_114728.jpg

展示はあさって28日までです。皆さんぜひご来場ください。


いつも通り過ぎている入り口前の松と梅と竹。

IMG_20191126_113033.jpg

ある年代の人にとっては懐かしい存在なのですが

IMG_20191126_113019.jpg

かつてここには山田町立山田小学校が建てられていました。
正面玄関前にこの松竹梅があったのです。
記念碑によると昭和十年代に各学年が松組・竹組・梅組と呼ばれたことにちなんで…とあります。
ここからずーーっと山田の子供たちを見ていたんですね。


(千)

posted by 山田町観光協会 at 16:37| Comment(0) | 日記