岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年02月27日

山田第2トンネル貫通!

現在建設中の山田宮古道路の中で、一番長い延長1985mのトンネル(仮称)「山田第2トンネル」が昨日貫通しましたイベントだよ。クラッカー_m.gif
近隣にお住いの方や、学校関係者の方々約50人が招待され、トンネルの貫通の瞬間を見学しお祝いしました。


第2トンネルは発破で工事をされているため、貫通の瞬間はトンネルの入り口から見守ります。「ドーン」という音と振動に皆さんビックリされていました。
CIMG3154s.jpg


車で中ほどに進み、貫通する瞬間の映像を見せていただきました。
発破の後ってこんなに白くなるんですね。
発破前.JPG
CIMG3158s.jpg


さらに歩いて貫通された場所に向かいます。両側から掘削していたので、トンネルの中央付近になるんですね。
重機が土砂などを取り除いていました。反対側が見えてる〜顔だよ。笑う_m.gif
IMG_4671s.jpg


その後は貫通の儀や、万歳三唱などが行われ、貫通をお祝いします。
「ばんざ〜い」
CIMG3165s.jpg


掘削された石は安産などのお守りになるそうです。欲しい方は持って行ってくださいね〜とのことで、皆さん石を拾います。私も記念にいただいてきましたるんるんキラキラしていてキレイな石でした。聞いたところ、花崗岩だそうです。
IMG_4683s.jpg


最後に鏡開きが行われ、皆で乾杯しました。
CIMG3169s.jpg

乾杯で使用したマスは記念品にぴかぴか(新しい)
IMG_4695s.jpg
一昨年の7月から工事が始まり、24時間体制で行われた発破作業、本当にお疲れ様でした。貫通おめでとうございます(*^▽^*)
(福)



posted by 山田町観光協会 at 16:56| Comment(0) | 復興道路

2016年02月05日

山田宮古道路 山田第1トンネル貫通式

2月2日、山田宮古道路 山田第1トンネルの貫通式が行われました。

平成26年に着工した山田第1トンネルは、延長約14キロの「山田宮古道路」の中で最も南に位置する延長977mのトンネルです。

トンネル内に駐車し、奥までワゴン車の送迎がありました。

トンネル内に紅白の横断幕
1.JPG
工事関係者の皆さんが並んで迎えてくれていました。

2.JPG

貫通之儀
発破のスイッチオン(形だけ)
2-2.JPG

「どーん」と音がして…

するとどうでしょう!
4.JPG

目の前が開け向こうの風景が!
5.JPG

1年5カ月掘り進み、ようやくたどり着いた風景ですぴかぴか(新しい)感激ですね。

式は厳かに進み、

貫通報告をする 三陸国道事務所佐々木建設監督官
6.JPG

貫通点清め之儀
7.JPG
トンネル工事を担当した成豊建設の皆さんが左右、真ん中に清めのお酒と塩を撒きます。

貫通点通り初め之儀
8.JPG
左右から歩み寄り握手を交わし、万歳三唱。そのまますれ違い進行方向に進みます。

三陸国道事務所の永井浩泰所長祝辞
9.JPG

岩手県沿岸広域振興局の佐々木和延局長祝辞
9-2.JPG

山田町 佐藤町長祝辞
10.JPG

樽神輿之儀
11.JPG

鏡開き之儀
12.JPG
この後乾杯

山田南小学校6年生による「南小虎舞」
13.JPG

「おめでとうございます!」
14.JPG

謝辞を述べる戸田建設株式会社 長田眞一東北支店長
15.JPG

同じく戸田建設株式会社 菅原所長
16.JPG

万歳三唱して式を終えました。

全員で記念撮影カメラ
20.JPG

貫通おめでとうございますexclamation×2


トンネル向こう側の風景です。
18.JPG
よーーーーく見ると山田第2トンネルの入り口が見えますよ。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 17:21| Comment(0) | 復興道路

2016年01月22日

除雪作業

1月18日は町内にも雪が降りました。雨も降ったりで雪も重くなり雪かきも大変でしたね。三陸沿岸道路山田宮古道路の工事施工者の皆さま方も、町内の学校付近などの除雪作業をしてくださいました!

大沢小学校付近
大沢小.JPG


山田北小学校
北小3.JPG


豊間根小学校
豊小.JPG

豊間根中学校・町道豊間根堤防線
豊間根中学校.JPG

田名部地区
160120田名部地区(熊谷JV・小原建設)A.jpg
お忙しい中ありがとうございました(*^-^*)

(福)

タグ:感謝
posted by 山田町観光協会 at 15:39| Comment(0) | 復興道路

2015年12月15日

「交通安全宣言」と「こども110番」

三陸沿岸道路山田宮古道路の工事施工者で構成する「山田宮古道路安全連絡協議会」では、交通事故等のない社会づくりに貢献するため、12月1日(火)、宮古警察署で「交通安全宣言」を宣誓しました。

A宣言書を向田署長へ.jpg
向田所長へ宣言書を手渡す五十嵐会長(西松建設)

安全宣言.jpg

宣言書には「交通事故のない社会づくり」を目指し「高齢者の見守り活動」を実施し「子どもたちの安全確保」の活動の一環として工事車両に「こども110番」のステッカーを張ることが書かれてあります。

「こども110番」は9月18日(金)に「こども110番パトロール出動式」を開催し、高齢者やこどもたちの安全を見守っています。

110-2.jpg
出動式の様子

B高柳副会長からこども110番パネル贈呈.JPG
高柳副会長から「こども110番」のパネル贈呈

D意見交換.jpg
意見交換

今現在10の工事が進められ、536名の方が携わっています。そのうちダンプトラックの運転は149名。
これだけの方が地域の防災活動に努めてくださっています。
とても心強いですね感動_m.gif

(千)


posted by 山田町観光協会 at 15:20| Comment(0) | 復興道路

2015年12月09日

バス停に木製ベンチを寄贈

山田宮古道路安全連絡協議会より4カ所のバス停に木製ベンチが寄贈され、12月9日(水)ベンチ寄贈式が行われました。

場所はスーパーびはん豊間根店の駐車場内、三陸復興みらい館前です。

IMG_3720.JPG

IMG_3724.JPG

寄贈協力会社に岩手県北自動車株式会社より感謝状が送られました。

IMG_3728.JPG
フジタ 西村様

IMG_3731.JPG
東京鐵骨橋梁 上床様

IMG_3734.JPG
東急建設 安野様

IMG_3736.JPG
西松建設 五十嵐様

IMG_3746.JPG

寄贈されたベンチは6基。
設置バス停は「高浜小学校下」、「津軽石口」、「豊間根」、「石峠」の四カ所です。

そのうちの一つ、豊間根バス停に向かいました。

こちらです!じゃん!
IMG_3749.JPG
向きを変えて、じゃん!
IMG_3761.JPG

日差しを浴びて暖かそう〜。

IMG_3762.JPG

右端にプレートがはめ込まれています。

IMG_3755.JPG

「工事へのご理解、ご協力をいただいている地域の方々等への感謝の気持ちを込めて」寄贈されたベンチ。
住民の我々も感謝して利用いたします。ありがとうございました。人-おじぎ3.gif


IMG_3764.JPG


(千)
posted by 山田町観光協会 at 16:37| Comment(0) | 復興道路