岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2018年05月18日

鯨館企画展 「海とともに生きる ―山田の沿岸漁業―」

現在、鯨館では企画展が開催されています。
テーマは「海とともに生きる ―山田の沿岸漁業―」
山田町で使われてきた漁業の道具などが展示されています。
s-CIMG4305.jpg
s-CIMG4309.jpg

入るとすぐに人が居るように見えます( ゚Д゚)が、これらは人形です。
s-CIMG4326.jpg
人形を使って養殖の作業風景を再現しています。
このように貝に穴を開けているのですね。
s-CIMG4320.jpg
s-CIMG4321.jpg

昔の写真や舟道具なども展示されています。
s-CIMG4317.jpg

s-CIMG4330.jpg

s-CIMG4342.jpg
今回展示されている道具たちは実際に昭和の山田町や宮古水産高校で使われていたものです。
海の道具は昔から合理的です。素材は変わっても道具としての原理は今も変わらず使われているものも多くあります。
s-CIMG4340.jpg
そして、これらのほとんどは東日本大震災で津波を被りつつもガレキの中から回収され、保存(安定化)処理されてきた来歴を持ちます。


ラウンジにはGWから新しくタッチプールがお目見えしました目
s-CIMG4301.jpg
なかなか本格的です! 優しく触ってみてください(*´ω`*)

s-CIMG4365.jpg
企画展「海とともに生きる ―山田の沿岸漁業―」の開催期間は、
5月16日(水)〜6月25日(月)です。
皆さまぜひご覧ください(^O^)/

(和)
posted by 山田町観光協会 at 15:55| Comment(0) | 行ってきました

2018年05月05日

家族旅行村の山登り

今日は子どもの日ですね晴れ
船越家族旅行村オートキャンプ場の裏山は数年前から桜の植樹がなされていまして、ちょっと気軽な山登り出来るようになっています。くつくつ
4月半ばの桜の盛りに行ってきましたので、その時の様子をご紹介します。

s-CIMG3501.jpg
オートキャンプ場から山側へそのまま進みます。
s-CIMG3500.jpg

s-CIMG3505.jpg
少しの間ですが、林を通ります。
s-CIMG3509.jpg
途中で小さな沢があります。
s-CIMG3510.jpg
沢を超えると開けた場所に出ます。順路通り歩いて行きます。
s-CIMG3518.jpg

s-CIMG3522.jpg
植樹された桜が花をつけていました。
s-CIMG3533.jpg
上り坂をひたすら歩きます。
s-CIMG3539.jpg

s-CIMG3545.jpg
だんだんと海が見えてきました。
s-CIMG3573.jpg
尾根の道に出ます。
s-CIMG3579.jpg
視界が開けてきました。
s-CIMG3590.jpg
到着です(^O^)/
s-CIMG3597.jpg

s-CIMG3599.jpg

ちょうど水仙の時期でもあり、船越湾側にはたくさん咲いていました。
s-CIMG3616.jpg

s-CIMG3631.jpg


今はだいぶ終わってしまいましたが、5月1日に行ったところ、足元にスズランが、また道々にはツツジが咲いていました。
s-CIMG4099.jpg

s-CIMG4124.jpg

s-CIMG4127.jpg
登り口から頂上までだいたい20分程で、運動が苦手な私でも登ることができました。('◇')ゞ (運動しやすい服装で、順路にお従いください)
新緑の眩しい季節に、ちょっとした山登りにいかがでしょうか?かわいい

(和)
posted by 山田町観光協会 at 08:33| Comment(0) | 行ってきました

2018年04月16日

やまだ斎苑

3月29日(木)、完成した火葬場「やまだ斎苑」の内覧会に行って来ました。

場所は山田町山田第1地割10番地。
国道45号から三陸沿岸道路山田ICに向かう途中(右側)にあります。

どーん!
広い駐車場。48台収容できます。
1.JPG

中庭があって
2.JPG

ここでちょっと入口を探してオロオロしてしまいました。
2-2.JPG

ありました。ここです。自動ドアです。
3.JPG

入って右側が告別室です。
天井が高い!
5.JPG

柔らかい光がそそぎ厳かな雰囲気です。
6.JPG

奥が炉前ホール。
7.JPG

扉を開けて見せて頂きました。
8.JPG

扉の内側に貼られた石は、実は工事中に出てきた石を加工したものなのだそうですよ。
8-2.jpg

収骨室
9.JPG

ロビー
13.JPG

二つの待合室がありました。
11.JPG

12.JPG

小上がりスペースもあります。
11-2.JPG

給湯室
14.JPG

トイレは男子、女子、車いすでも安心の多目的トイレ
15.JPG
ここは男子トイレ

施工者がこだわった女子トイレのマーク。着物を着ております。
16.JPG

喫煙室(館内は禁煙です)
18.JPG

館内案内図
19.JPG
「お清め塩」未設置の理由も説明していますのでご一読ください。

「やまだ斎苑」は4月1日から使用されています。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 17:29| Comment(0) | 行ってきました

2018年03月24日

賢治資料巡回展

今、図書館(はぴね)では岩手県立図書館の巡回展示として、宮沢賢治の資料を集めた 三日月 賢治資料展 本 が開催されています。
r-DSC_5652.jpg
県立図書館が新しく収集した宮沢賢治に関する資料100点が展示されております。
r-DSC_5653.jpg

子供向けから大人向け、漫画や解説本まで、様々な資料が展示されています。また本の装丁によって受ける印象が違ったりもします。
r-DSC_5654.jpg

r-DSC_5656.jpg
教科書でおなじみ「やまなし」。クラムボン…( *´艸`).。o○

r-DSC_5658.jpg
貸し出し出来る図書もあります。

r-DSC_5649.jpg

賢治資料展の期間は3月23日(金)〜4月1日(日)、時間は午前9時〜午後7時まで(日曜日5時・最終日4時まで)です。
ぜひご覧ください。(*^▽^*)/

(和)
posted by 山田町観光協会 at 14:41| Comment(0) | 行ってきました

2018年03月14日

山田消防署落成式

先週土曜日、3月10日に山田消防署の落成式が行われました。
s-CIMG2179.jpg
s-CIMG2194.jpg

s-CIMG2213.jpg

s-CIMG2227.jpg

s-CIMG2236.jpg
新庁舎では消防車・救急車の出動がスムーズにできるよう、車庫の両面から車の出入りができます。
s-CIMG2241.jpg


元の消防署は大沢にあったのですが、震災で被災してしまい、今まで仮復旧して使われてきました。
s-CIMG2418.jpg
(大沢↑)

s-CIMG2245.jpg
今回移転した場所は山田中学校もある高台で津波からも安全、また現在工事中の長崎からの道路が開通すればアクセスもぐんと良くなります。

s-CIMG2233.jpg
山田病院の隣になります。

反対側の隣の山田交番、及び道路は現在工事真っ最中でした。
s-CIMG2247.jpg
s-CIMG2248.jpg

これらの工事が完成すると、病院・消防・警察の機能が集約された拠点が出来る事になります。頼もしい限りですね。

(和)
posted by 山田町観光協会 at 16:18| Comment(0) | 行ってきました