岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2017年08月05日

三陸味処 三五十(みごと)さん移転OPEN

昨日8月4日(土)、長崎地区で仮設店舗で営業していた「三陸味処 三五十」さんが川向町に移転OPENしました。

DSC08469.JPG

この日は予約したお客様のみのご利用となっていましたが、ブログ用の写真を撮らせてもらえないか伺いましたら快く承諾して頂きました。

DSC08488.JPG

おじゃましま〜す。

DSC08487.JPG

お店に入ってすぐ右には10人ほど入れる部屋がありました。

DSC08486.JPG

左へ進むとレジ、カウンター、向かい側にはテーブル席と座敷の部屋。

DSC08485.JPG

DSC08481.JPG

DSC08482.JPG

さらに二階へ進むと

DSC08473.JPG

大人数のテーブル席。広いです。

DSC08475.JPG

トイレは各階にございます。
DSC08477.jpg

三五十のスタッフの皆さん、お忙しいところ快く応じて下さりありがとうございました。

三陸味処 三五十
岩手県下閉伊郡山田町川向町10-6
 0193-82-3510
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜23:00
定休日  月曜日
     (予約はお受けする場合もありますのでまずはお電話を)

Facebookページ
https://www.facebook.com/yamada.migoto/


(千)
posted by 山田町観光協会 at 16:18| Comment(0) | お店紹介

2017年06月11日

情報誌「Area i」に山田町が掲載

岩手県の情報マガジン「Area i」7.8月号に山田町が掲載されました。

IMG_8290.JPG

表紙の写真を見て「あそこじゃない!?」と気づいちゃうかもしれませんね。

5月22日に山田町を取材、ドローンによる空撮も行いました。
その時の様子をちょっとご紹介します。

DSC_0349.JPG
漁船に乗って出発

DSC_0321.JPG
カキの養殖棚の見学

DSC_0368.JPG
オランダ島からシーカヤックで周辺を探索

本誌では、マリンツーリズム、シーカヤックそしてやまだ観光物産館とっとの海鮮焼きを紹介しています。

また、紙面のQRコードをスマホで読み込むとドローン撮影した山田湾の動画を見る事ができますexclamation×2
これはオススメわーい(嬉しい顔)

情報マガジン「Area i」7.8月号は、書店、コンビニ等で発売中です。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 11:42| Comment(0) | お店紹介

2017年05月26日

中忠商店 新装オープン

今日5月26日(金)大沢の中忠商店が新装オープンしました。

IMG_8257.JPG

小雨降るお天気でしたが、店内はレジに並ぶお客様の列ができていました。

IMG_8245.JPG

魚、肉、総菜、野菜、お酒、デザートなど取り揃えています。

IMG_8248.JPG

IMG_8254.JPG

IMG_8253.JPG

海産物が安い!生うにもありました。
場所は大沢災害公営住宅のすぐそば。徒歩でお買い物が出来ますね。

tirasi.PNG

中忠商店 
山田町大沢6-3-1
0193-82-3527
営業時間:8:00〜20:00


中忠商店様、写真撮影に快く承諾いただきありがとうございました。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 14:15| Comment(0) | お店紹介

2017年05月21日

お店「ぷちかど」OPEN

ケーキ屋さん「穂茂(ほたか)」の隣に小さい雑貨店が開いていました。

1.JPG

お店の名前は「ぷちかど」。5月1日OPENぴかぴか(新しい)

2.JPG

キャラクターグッズ、日用品、ギフト用品などを取り扱っています(ラッピングも!)。


3.JPG


DSC08377.JPG
可愛い瓶入り入浴剤黒ハート

「もっと数欲しいなあ」という時はご注文下さればお取り寄せできるそうです。

DSC08383.JPG
福袋バックはお得!
店内はいろんな商品が並べられていて宝探しみたいに楽しめますよわーい(嬉しい顔)

「ぷちかど」
営業時間 10:00〜18:00(無休)
場所は、びはんオール共同店舗裏、ケーキ屋さん「穂茂」隣です。

(千)


posted by 山田町観光協会 at 14:02| Comment(0) | お店紹介

2017年01月20日

くりっこ屋さん

先日、「くりっこ屋菓子店」さんへお邪魔してきました。
「かりんとう」や「だがし」「いかせんべい」など、昔ながらの味を大切にしているお菓子屋さんです。店内ではお菓子の販売や、お菓子作りをされています。
CIMG0654s.jpg


お伺いした時は、出来上がったかりんとうを袋詰めする作業をされていました。一日一種類のお菓子を作られているそうですが、かりんとうだけは2日がかりで作るそうです。
CIMG0646s.jpg


この日は約200袋のかりんとうができあがりました。
CIMG0648s.jpg


渦巻き型のかりんとう、この辺では定番の形ですが、県外の友達は初めて見たときビックリしていました。伸ばした生地をクルクル巻いて、薄く切って揚げるそうです。生地を薄く切る所が見事なそうで「見たら感動するよー」と奥様。見ったがった〜!!
CIMG0647s.jpg


そして、この日の作業も終わりかと思いきや、あんこ登場!!
CIMG0649s.jpg


イイにおい〜顔だよ。笑う_m.gif
大福などは注文を受けて作られます。夜に注文がくる時もあり、そうなると夜中からあんこを作り始めることもあるそうです。この練ったあんこで、次の日は大福づくりをされるようでした。
CIMG0651s.jpg


くりっこ屋さんといえば、栗の形をした「くりっこ焼き」もありますね。お祭りなどのイベントでしか食べられないくりっこ焼きですが、昔は大判焼きを作っていたそうです。くりっこ焼きに変わってから「くりっこ屋さん」と呼ばれるようになって、そのままお店の名前になったそうです。

ご家族で営まれているくりっこ屋さん。みなさん、とってもやさしく朗らかで、お菓子がやさしく懐かしい味がするのも、なんだか納得なステキなご家族でした。お忙しいのにありがとうございました(*^▽^*)
CIMG0653s.jpg
(福)


posted by 山田町観光協会 at 16:20| Comment(0) | お店紹介