岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2017年02月06日

山田せんべいボール

共同店舗棟「オール」にお店を開いた「太田幸商店」さんに、新商品がありました!
CIMG1283s.jpg


ぴかぴか(新しい)山田せんべいボールぴかぴか(新しい)
工事関係者の方に手軽に食べられるものがほしいという話から考えらた商品なそうです。
CIMG1279s.jpg


太田幸商店さんといえば、山田せんべいですが、そのせんべい餅であんこがつつんであります。
コロンとしてめんこい一口サイズです。口の中に広がるゴマの味にゴマ好きさんにはたまらないはず!!
CIMG1290s.jpg


今のところ太田幸商店さんの店舗でしか販売されていないそうです。店頭に並んでいる限りなそうなので、ぜひご賞味ください(*^▽^*)
CIMG1280s.jpg
(福)





posted by 山田町観光協会 at 16:38| Comment(0) | 食べ物

2016年09月19日

山田八幡宮例大祭

18日は山田八幡宮例大祭。
小雨ちらつく中、大杉神社付近にいるであろうお神輿さまを目指してGO。

IMG_6221.JPG
びはんプラザ店では虎舞をやってました。

大杉神社前です。
山車が動き出しました。

八幡大神楽
IMG_6226.JPG

山田大神楽
IMG_6227.JPG

IMG_6228.JPG

境田虎舞
IMG_6229.JPG

愛宕青年会八木節
IMG_6231.JPG

お神輿さまはどごだどごだ…北っこ橋方面からやってきました!

IMG_6233.JPG

道幅一杯。歩いています。
いつも走っているイメージがある山田の神輿。これはこれでかっこいい。

IMG_6234.JPG

大杉神社境内に入ります。

IMG_6242.JPG
鳥居にぶつからないように

IMG_6241.JPG

IMG_6244.JPG

写真ではわかりませんがぐるぐる回って暴れております。

IMG_6246.JPG

IMG_6247.JPG

IMG_6253.JPG

IMG_6255.JPG
神事の後は山田湾漁港に向かって進むのでした。

八幡鹿舞
IMG_6258.JPG

IMG_6260.JPG

関口剣舞
IMG_6269.JPG

IMG_6263.JPG

愛宕青年会八木節
IMG_6272.JPG

IMG_6274.JPG

この後立寄ったお祭り広場では桐生八木節の演舞中でした。

IMG_6282.JPG
踊るぐんまちゃん

以上18日午前の部を終わります。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 13:56| Comment(2) | 食べ物

2016年02月08日

ごまドーナツ

道の駅やまださんのフードショップで、冬限定のごまドーナツが販売されています!毎冬に販売されているそうなのですが、今年初めて知りましたあせあせ(飛び散る汗)
IMG_4429s.jpg


もっちりとした食感と、ゴマの風味がたまりません感動_m.gif1個80円とお手頃なお値段なので、たくさん買ってしまいそうです。
キャプチャ.JPG
冬限定、数量限定のようなので、道の駅によられた際は召し上がってみてくださいね(*^▽^*)
(福)



posted by 山田町観光協会 at 15:41| Comment(4) | 食べ物

2015年09月28日

お団子

昨日は十五夜だったそうで、お月さまも綺麗に見えました。今夜も満月なそうなので夜空を眺めてみるのもいいかもしれませんねぴかぴか(新しい)
さて、十五夜といえば「月見団子」ですね。満月にちなんで丸いお団子をお供えするそうです。

お団子繋がりで…地元の方ならばご存知と思うこちらの「ひゅうず」。盛岡でかき小屋のお手伝いに行ったときに「これは何ですか?」と聞かれることが多くてビックリしました。岩手県ではメジャーなお団子と思っていましたあせあせ(飛び散る汗)昔から農作業のこびり(おやつ)などに食べられていたそうです。中には黒砂糖とくるみが入っていて、食べ方を失敗すると黒砂糖がびじゃっと飛び出て大変になることもありますね。
CIMG0783s.jpg

道の駅やまだや、びはんなどで販売している手づくりのお団子は他にもたくさんありますので、まだ食べたことないという方は召し上がってみてくださいね(*^-^*)
キャプチャ.JPG
(福)
posted by 山田町観光協会 at 16:09| Comment(5) | 食べ物

2015年03月01日

山田町食生活改善推進員連絡協議会船越三地区研修交流会

今日は田の浜コミュニティセンターで山田町食生活改善推進員連絡協議会船越三地区研修交流会が行われ、エプロン片手に行ってきました。

山田町食生活改善推進員連絡協議会船越三地区研修交流会は船越地区、田の浜地区、大浦地区の三地区の皆さんです。
今回は、調理研修として「いわての浜料理選手権大会」で最優秀賞受賞した「母のこころづくし」を試作しました。
山田町の栄養士さんも参加し、10名で調理に臨みました。(私はほとんど写真を撮ってうろうろしていただけでしたごめん+謝る_m.gif
DSC06967.JPG


ご飯は赤米(古代米)を大さじ一杯加え昆布も入れて30分おいてからスイッチオン。

DSC06966.JPG

ゼリーはブルーベリージャム、牛乳、ニンジンを使った三食ゼリーです。

DSC06976.JPG

鮭のすり身に加える味噌も慎重に測ります。

DSC06985.JPG

DSC06996.JPG

「花いか」に挑戦。
材料を下ごしらえした後、いかの中身を作ります。
フキの中にワカメの芯を入れ、ニンジン、菊の花の形を整えたらワカメで巻きます。またそれをキャベツで巻いていきます。いかの中に入れ込むのが一苦労。

DSC07001.JPG

切るとキレイな花模様になります。
ちらし寿司のようにワカメで巻き込むやりかたも教わりました。

DSC07007.JPG

きのこの甘酢あんかけも出来上がりました。

DSC07023.JPG

DSC07036.JPG

DSC07008.JPG

鮭のすり身汁の彩を添えるニンジンと大根は切った後だし汁に浸しておくと味がしみ込むなど、いろいろ勉強になりました。

ちょうどお昼頃出来上がり皆で試食。

DSC07040.JPG
「美味しいね!」

こちらが「母のこころづくし」御膳。
彩り華やかですねー。

DSC07027.JPG

山田町食生活改善推進員連絡協議会船越三地区の皆さん、ありがとうございました。

(千)

posted by 山田町観光協会 at 17:07| Comment(3) | 食べ物