岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2015年10月25日

味わい祭り開催中

山田の幸「味わい祭り」絶賛開催中です(^^)/

DSC07530.JPG

DSC07563.JPG

DSC07572.JPG

DSC07574.JPG

こちらは魚つめ放題!サンマを60秒で詰めまくります。

DSC07550.JPG

山田第2保育所のみなさんの「元気太鼓」

DSC07580.JPG

ヤマダちゃん、たけちゃんもいますよ〜

DSC07581.JPGDSC07569.JPG

味わい祭り、午後3時まで賑やかに開催中でするんるん

山田魚市場におでんせ〜

DSC07578.JPG

(千)
posted by 山田町観光協会 at 11:40| Comment(3) | イベント

2015年10月24日

国体リハーサル大会開催中

昨日から始まった希望郷いわて国体リハーサル大会
第27回秋季東北地区 高等学校軟式野球大会

今日も山田町民総合運動公園野球場で2試合が行われましたプロ野球_m.gif

IMG_3140.JPG

IMG_3138.JPG

IMG_3146.JPG

IMG_3156.JPG

ボードには昨日の結果が記入されています。

IMG_3147.JPG

11:30からおもてなしコーナーでは「カキ汁」が無料提供されました。冷えた身体にうれしい暖かさ。

IMG_3153.JPG

IMG_3151.JPG

明日は「鮭のすり身汁」の無料提供がありますよ〜顔+嬉しい_m.gif

IMG_3160.JPG

明日25日は第一試合10:00〜、第二試合12:30〜の予定です。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 17:33| Comment(0) | イベント

2015年10月13日

くじら館と絵本の読み聞かせ

「やまだ図書館まつり」最終日10月12日(月)は「くじら館と絵本の読み聞かせ」が行われ、子どもたちとくじらの絵本やくじらの「え?そうなの?」という話、いくつかのクイズを通してくじらさんについて楽しく学びました。

場所はコミュニティセンターの和室です。

2.JPG

くじらさんの絵本の中から二冊、読んでくれるのは「おはなしじゅうたん」のお二人です本
風船をたくさん飲んでお空に浮かんだくじらさんのお話、動物さんたちのくらべっこは…一番大きいのはやっぱりくじらさんでした。

3.JPG

その後はくじら館の館長によるくじらのお話です魚だよ。くじら_m.gif
くじらの種類、年齢の調べ方や雄と雌どちらが大きいの?胃袋はいくつあるの?
知っているようで知らなかった…がく〜(落胆した顔)

5.JPG

6.JPG

くじらについてもっと詳しく知りたい…鯨館が再オープンしたら行ってみましょう人-歩く_m.gif

お別れに絵本とトートバックのプレゼントプレゼント

7.JPG

絵本の読み聞かせ「おはなしじゅうたん」は毎月第3日曜日に活動しています。
詳しい日程や内容は「やまだ広報」に載っていますのでチェックしてみてくださいね。

(千)

posted by 山田町観光協会 at 12:54| Comment(0) | イベント

2015年10月05日

駅伝大会

10月4日(日)、山田町民駅伝大会が開催されました人-走る.gif

山田北小学校前から関谷方面へ-折り返して北っ子橋を渡り大杉神社方面へ-ばいくや手前で折り返して小学校前へ、一周2.2kmの周回コースを5人でたすきを繋ぎます。
小学生の部、中学生の部、高校生以上の部、それぞれ男女1チーム6人(補欠1人)、合計64チームが参加しました。

9時半に開会式、元気よく宣誓が行われ、10時にスタートしました。

2.JPG

元気に飛び出します。

3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

1着は山田中駅伝部Bチームでした。

8.JPG


2着は豊中駅伝部BAチーム

9.JPG

3着は「ひょろりんず」チーム

10.JPG

12時から閉会式が行われ、それぞれの部で1位から3位までメダルが贈られました。

11.JPG

12.JPG

秋晴れの下で行われた町民駅伝大会、皆さまお疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)

13.JPG


(千)
posted by 山田町観光協会 at 11:32| Comment(0) | イベント

2015年06月25日

東日本大震災追悼ライブ

こんにちは、(和)です。
しばらくぶりにとことこ日記におじゃまさせていただきます。
この前の日曜日、龍昌寺で開かれた「東日本大震災追悼ライブ」を聴きに行って来ました。

DSCF3677-2.jpg

最初にご挨拶と1分間の黙とうをし、演奏が始まります。

DSCF3680-2.jpg

第一部は、香川県の多田羅繁隆さんによる「サヌカイト(石琴)」の演奏です。
始まった瞬間、澄んだ音が本堂の中で鳴り響きました。なんだか雨音を聴いているような心地よさです。

DSCF3751.JPG

ぶれている写真ばかりで申し訳ありませんが、上の楽器がサヌカイトです。演奏後、香川県からいらしたお寺の住職さん(野田大燈老師)がサヌカイトについて説明してくださいました。

「サヌカイト」とは、サヌ=讃岐、カイト=石で、意味はそのまま「讃岐の石」だそうです。昔から讃岐地方で出土する石で、明治時代にナウマン博士が命名したのだそうです。(てっきり外国の楽器かと思ってしまってました6(^_^;))とても硬い石で、よく澄んだ音が出ます。

楽器としてのサヌカイト(石琴)は、重く、石が欠けると音が変わるので搬送は難しいそうですが、今日のためにわざわざ運んできてくださいました。

DSCF3701-2.jpg

第2部は歌とフルートとピアノの演奏です。
フルートは山田出身の山崎鮎子さん、ピアノは高橋由里子さんです。花巻出身の南令子さんは音楽療法士でもあり、懐かしい歌をのびのびと歌ってくださいました。

DSCF3708-2.jpg

DSCF3718-2.jpg
朗らかな方で、時に会場のお客さんも一緒に歌ったりしました。

第3部は歌とダンスのコラボレーションです。
三味線に耳を傾けていると…

DSCF3728-2.jpg

ダンスの方が登場してきました。
三味線とパーカッションとサヌカイトの演奏に合わせて踊ります。

DSCF3730-2.jpg

DSCF3743.JPG

最後は会場のみなさんで「ふるさと」を合唱しました。

DSCF3750.JPG

今回の追悼ライブには香川県高松市の『サヌカイト』の会をはじめ、野田大燈老師、横浜市の舟田夫妻など、様々な方のご協力で開催されました。
みなさん、ありがとうございます。

(和)
タグ:龍昌寺
posted by 山田町観光協会 at 11:28| Comment(2) | イベント