岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2018年09月09日

いわて旅マップ

岩手県のパンフレットの一つに「いわて旅マップ」があります。

IMG_0128.JPG

広げると岩手県全域の地図!
(道路は平成30年2月現在です)
道の駅も大きい文字で記入してありとても見やすいです。

IMG_0125.JPG

山田町周辺はこんな感じ。
IMG_0126.JPG

「いわて旅マップ」は山田町観光協会案内所(山田観光物産館とっと内)にございます。
無料ですのでご自由にお持ちくださいわーい(嬉しい顔)

(千)

posted by 山田町観光協会 at 16:26| Comment(0) | 日記

2018年09月07日

9月7日

北海道の地震、恐ろしいですね。
自然の力というものを否が応でも実感させられます。
あれだけの地震の後だと今も時々揺れているようですが、これ以上大きな地震が起こらず、恐ろしい事も起こりませんようにと祈るしかありません。
被害に遭われました皆さまが一日も早く日常に戻られますように。




山田町は震災で被災してから列車は走っていませんでしたが、来年の3月にいよいよ三陸鉄道として復活します。

CIMG7689.JPG

しばらく列車が通っていなかったので、踏切での交通ルールを忘れている方はいませんか?
また、小さな子たちは列車が走る様子を見る機会がありませんでしたね。

踏切の前では車は一時停止&左右の確認を、踏切が鳴ったら決して無理に通らないよう、お願いいたします。
列車は急には止まれません。ルールを守って人も車も安全に通行しましょう。

(和)
posted by 山田町観光協会 at 14:44| Comment(0) | 日記

2018年08月26日

工事かわら版8月15日号

山田町CMJVさん発行「工事かわら版8月15日号」のお知らせです。

山田地区
・役場付近の交通にご注意ください。

CCF20180826_00000.jpg

CCF20180826_00001-2.jpg


織笠地区
・細浦柳沢線の歩道部の併用を開始しました。(8月9日)

CCF20180826_00001.jpg

工事についてのお問い合わせは以下までお願いします。
山田町CMJV工事事務所 0193-77-4360
http://yamada-cmjv.jp/


防潮堤復旧工事に伴うお問い合せ
 山田町水産商工課水産振興係 0193-82-3111(内線225)
道路通行に伴うお問い合せ
 ・<国道45号>三陸国道事務所宮古維持出張所 0193-62-5077
 ・<町道>山田町建設課土木管理係 0193-82-3111(内線232)


工事かわら版は、やまだ観光物産館とっと内山田町観光協会案内所にございますわーい(嬉しい顔)

(千)
posted by 山田町観光協会 at 17:03| Comment(0) | 日記

2018年08月22日

「歌の玉手箱」コンサートのお知らせ

IMG_0130.JPG

るんるん芸術の秋の始まりです。懐かしい日本のメロディや童謡、世界の歌などを楽しみ下さいるんるん

平成30年9月29日(土)
午後1時30分開演(1時開場)
場所:山田町中央公民館大ホール
入場料:無料(入場整理券が必要)


(千)
posted by 山田町観光協会 at 09:49| Comment(0) | 日記

2018年08月20日

昨日の「ぶらりCSRツアー」in岩手に行って来ました

昨日びはんオールさんで開催されたイベントに行って来ました。

16時からの第2部です。

カンボジアに映画館をつくろう!を目的に、シンガーソングライターの”有坂ちあきさん”のライブと”ムーンサルト小林さん”のものまねショーが開催されました。

IMG_0103.JPG

IMG_0121.JPG

シンガーソングライター有坂ちあきさんの熱唱。
「初恋」や「異邦人」などおばちゃんも知ってる昭和の歌♪嬉しい〜黒ハート
IMG_0105.JPG

オリジナルはしっとり優しい曲でしたハートたち(複数ハート)
IMG_0108.JPG


そしてムーンサルト小林さんのモノマネショー

IMG_0102.JPG

ゴールデンボンバーや体操の内村選手などたくさん披露してくれました。
バク転は2回。したがコンクリートなのでびっくりしました。

IMG_0116.JPG



IMG_0114.JPG

山田の人はシャイなので遠くからお二人を応援していました。
楽しいひと時をありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

(千)
posted by 山田町観光協会 at 17:01| Comment(0) | 日記