岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2013年03月02日

萩野平へ

今日はとっても強い風が吹きました。
いつもは静かな山田湾にも白波が立っていました!
DSCF7607-2.jpg


そんな風の強い日だったのですが、今日は織笠の奥の方へ行ってみました。



ここは馬指野のさらに奥、萩野平です。
DSCF7572-2.jpg



鯨山の登り口が近くにあり、昔はハイキングコースだったそうですよ(^^♪
DSCF7566-2.jpg


今でも、もう少し暖かくなれば、辺り一面緑が広がってとーっても綺麗な場所なんだそうです揺れるハート


山田町指定文化財「萩野平一里塚」の史跡はこちらから…
まだ雪があったので今日は断念したのですが、もう少し暖かくなったら行ってみようと思います(^^)
DSCF7560-2.jpg



風が吹くと、木がザワザワ揺れて…
実はちょっと怖かったですが(^_^;)山田のトトロの森を見れたような気がしましたぴかぴか(新しい)
DSCF7571-2.jpg
(佐)

posted by 山田町観光協会 at 17:09| Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
ピクニックとかも 出来そうですね。
綺麗な場所ですね。
Posted by じっちゃんー at 2013年03月03日 07:31
萩の平は小学校の遠足コースでした。
萩の平を奥に進むと左が「鯨山」で右が「なな滝」への道へと別れます。
高学年になって鯨山へものぼりました。
暖かくなって行かれる時は、マムシに気をつけてくださいね。
Posted by ベル at 2013年03月03日 09:47
じっちゃん様>綺麗な場所でした。
今度は緑の季節に行ってみたいと思います。
Posted by 観光協会 at 2013年03月03日 15:01
ベル様>マムシ出るんですねΣ(゚口゚;)//
教えてくださってありがとうございます。
春や秋にみんなで遠足に行ったら楽しそうですね。
Posted by 観光協会 at 2013年03月03日 17:45
ビックリです…。私の所有する山がここで出てくるとは(^^;。登る前にある田んぼも私の所有物なんです。栗林と杉林しかありませんが、春には熊が出ますよ…。もちろんマムシも…(^^;
昔、青少年の家から、鯨山へ登りましたが、俺の山から登れば近い事が判明(^^;浪板海岸を一望できますよ。

鯨山…。その名前の由来を知ってますか?

その昔、津波がきて、あの山の頂上に鯨が打ち上げられて、つけられた名前なんだそうです。


Posted by 織笠出身のこうちゃま at 2013年03月03日 20:51
織笠出身のこうちゃま様>びっくりです!こうちゃま様の山でしたか!私は初めて行きましたが、とってもいい所ですね(*^_^*)ありがとうございました!春になったらピクニックに行こうと思ったのですが…熊とマムシが出ますか…(-_-;)
鯨山の名前の由来は聞いたことがあります。昔は話半分で聞いていたのですが、今回の津波でありえなくはない話だと思いました。
私の子供の頃も、青少年の家からの鯨山登山でしたが、こちらのルートも一度、登ってみたいです(^^)/
Posted by 観光協会 at 2013年03月04日 09:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。