岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年12月22日

オソノエラ鍾乳洞 その2

念願の山田の秘境中の秘境「オソノエラ鍾乳洞」その2です。

IMG_7502.JPG

「オソノエラ」という名称の由来ではないかと思われる「お供え餅」に似た石。
「お供え餅に似た石がある洞(ほら)」が「おそなえのほら」「おそねえのほら」→「オソノエラ」と呼ばれるようになったのでは、という説あり。

この奥は洞内湖になっています。この先に行った人はいたのでしょうか…

DSC01559.jpg
透明すぎる水


DSC01564.JPG

頭上にはコウモリが数匹。
ライトに照らされても威嚇することもなくぶら下がっていました。
寝ていたところをスミマセン。

DSC01574.JPG

1時間ほどしてから下山開始。
外に出たとたん冷気を感じました。

三点確保ならぬ四点確保でずり落ちながらもゆっくり下ります。
登るより降りる方が難しい。
師匠は二本足でスタスタ降りていきました。

IMG_7527.JPG
途中で一休み。
降りてから気が付いたのですが、対面の山は雪がありません。
ここは日が当たらない場所…

IMG_7533.JPG

帰りは行きとは違う風景が見えます。

IMG_7428.JPG
砂防ダム

IMG_7541.JPG
これ、水ではないです。ツララです。

6月のオソノエラの記事にもあった巨石、葉が落ちているので全体が良く見えました。

IMG_7546.JPG

IMG_7548.JPG

豊間根川上流にあるジオサイトと同じ「覆瓦(ふくが)状構造」が見られます。

IMG_7550.JPG
数センチの層が岩全体にありました。

IMG_7554.JPG

日が高いうちに帰路につき、オソノエラ探検は無事終了しました。

これからも山田町の隠れた凄いものを紹介していきたいと思います。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 16:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。