岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年08月19日

山田町教育研究協議会 理科部会

先月の27日、町内の小中学校の12名の先生が、地域特性を生かした理科教育のあり方を学ぼうと、豊間根川上流にあるジオサイトを見学されました。

講師は鯨と海の科学館の道又指導員。
師匠お手製のプリントで、地層などの説明を聞いたり、地層の観察をされました。
CIMG5942s.jpg
CIMG5944s.jpg


今回、先生方がこの豊間根川をフィールドワークに選んだ目的として、化石を見つけたい!ということもあったそうですが、専門家でないとさすがにわかりません。ちょっぴり、残念そうな先生方でした。でも、豊間根支所に化石がある!ということで、豊間根支所に向かいます。去年、ブログでも紹介した、二億八千万年前の化石です。
CIMG5952s.jpg


また、途中で豊間根川にある「魚道」の見学も。魚道とは魚の遡行を助けるために作られているのもだそうです。霧がかかった景色が神秘的でしたぴかぴか(新しい)
CIMG5969s.jpg
CIMG5966s.jpg


そして、化石の見られる場所、豊間根支所へ到着!じっくりと観察されていました。自分はどれが化石なのかさっぱりでしたが、先生方は見つけられたでしょうか。
CIMG5973s.jpg
今回、豊間根川を見学された先生方は、理科部会の先生。(でも、理科が専門の先生ではないそうです。)他にもいろんな部会があって、それぞれに町内で勉強されていたようです。先生方、お疲れ様でした!
(福)



posted by 山田町観光協会 at 16:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。