岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年03月19日

日が長くなりましたね。

午後4時半頃には暗くなっていた1月。

昨日の午後5時半頃窓の外を見るとまだ明るくて「ああ日が長くなったんだなあ」と感じます。

5jihann.jpg
雲の上部がかすかにピンクがかっていてキレイ

今日からや”まだ観光物産館とっと”ではかき祭り開催中です。
おでんせ〜顔だよ。笑顔_m.GIF

さて明日は二十四節気の一つ「春分の日」。
1948年に制定されました。

春分の日は3月20日だったり21日だったりします。
これは地球と太陽の複雑な関係が…地球の公転は365日と約6時間かかるので毎年ずれていくため必ずしも同じ日にはならないのだそうです。

ですから、春分の日(又は秋分の日)は「国民の祝日」一覧には日付けではなく春分の日(又は秋分の日)と明記されています。

「春分の日」及び「秋分の日」については、国立天文台が、毎年2月に翌年の「春分の日」、「秋分の日」を官報で公表しているのだそうです。

内閣府HPからここを参考にしてね(^^)とリンクが貼ってありました。
http://www.nao.ac.jp/faq/a0301.html(国立天文台)

「春分の日 自然をたたえ、生物をいつくしむ。」
国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)より

(千)
posted by 山田町観光協会 at 12:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。