岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2015年05月28日

東日本大震災 復興フォト&スケッチ展2015 作品募集

2014年の作品展がインフォメーションセンターで行われましたが、今年度も復興フォト&スケッチ展の作品を募集中です。

1.jpg

2.jpg

応募期間
2015年5月20日(水)〜 2015年9月15日(火)


復興に関する写真・スケッチの公募展です。
暮らしやなりわいの復興、復興に携わる方々、復興の兆しがうかがえる風景、街づくりの現場等、復興を感じる場面をお寄せください。

応募規定をよく読んで応募してください。

主催:UR都市機構
http://www.ur-net.go.jp/fukkou-photosketch/contest2015/index.html


posted by 山田町観光協会 at 14:14| Comment(2) | お知らせ
この記事へのコメント
復興を感じる写真って難しいものですね。

4年もたつと
人々の居る場所の景色は
震災の後が薄くなってます。

自分も好きで色々写真を撮ってますが
根が暗いのかもしれませんが
復興を感じない写真が多かったりします・・

もっと地元の人のように
ポジティブにならないと駄目ですね・・・笑
Posted by わたなべ at 2015年05月28日 21:02
>わたなべ様
「復興」と一言にいっても表現の仕方は色々ですよね。
震災後から目まぐるしく景色が変化している所もあればまったく手を付けていない所もあります。
人がどう感じるか…ということなのでしょうか。
「根が暗い」のは私も同じです(^_^;)
ポジティブに生きていきたいですね。
Posted by 観光協会 at 2015年05月30日 10:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。