岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2022年09月02日

かき小屋でホヤとホタテさばきかた体験(食事つき)

本日は、盛岡の専門学校の生徒さん達が、かき小屋で今が旬の
ホヤとホタテのさばき方の体験をしに来ました。さばき方を
教えてくれたのは、かき小屋のお母さんたちです。

s-IMG02259_HDR.jpg
今朝、水揚げされた新鮮なホヤとホタテです。

s-IMG02250_HDR.jpg
ホタテは貝柱の所を帆立ベラで外します。これがなかなか手ごわいのです。
外してしまえば、後は簡単です。貝柱の周りの内臓やヒモ(みみ)を外して
貝柱だけを、残します。
ヒモ(みみ)は包丁でしごいて、ぬめりを取ります。
食べやすい長さに切ります。

s-IMG02252_HDR.jpg
大根のつまと大葉を器に盛って、貝柱も食べやすく切ってヒモと一緒に盛ります。

s-IMG02257_HDR.jpg
次は、ホヤをさばきます。口とおしりを一回に切り落とします。
いわゆる+と−の部分です。その切り口から根本まで縦に包丁を
入れます。皮と身の間に親指を入れて皮から身を外します。
黒いブヨブヨしたところを指でちぎり取って、茶色いところは
包丁の先で削り取ります。苦いので!

s-IMG02258_HDR.jpg
細く切って、器に盛ります。

s-IMG02262_HDR.jpg
両方盛りつけました。まるでお店で出てくるみたいに美味しそうにできました。

s-IMG02261_HDR.jpg
この体験コースには、ご飯と味噌汁と小鉢が一品ついて
お刺身定食としていただけます。

初めて、ホヤを食べてみた方も美味しいと言って食べていました。
どうしても苦手な方もいました。
新鮮なホヤはこんなに美味しいのかと、びっくりされている方もいました。
自分でさばいたお刺身は、一味も二味も違いますよね。
皆さんも、体験してみませんか。

(博)




posted by 山田町観光協会 at 17:21| Comment(0) | 食べ物

ハマナスの実



1662083426937.jpg
ハマナスはバラ科バラ属の落葉低木。
海岸の砂地に生えて、群落を作ることもあるそうです。

6月にはピンク色の花を咲かせていたハマナスに実がなっていました\(^o^)/かわいい
20220901_110252.jpg


花はお茶などに、果実はビタミンCが豊富でローズヒップとして食用にもされるそうです。
街で見かけたことで1つ勉強になりましたひらめき


20220902_122900.jpg
ハマナスにはトゲがあるので、ご注意をっっ!!



(福ひ)
posted by 山田町観光協会 at 13:27| Comment(0) | 日記