岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2021年02月02日

山田のランチ 釜揚げ屋さん〜浜焼き〜+α

山田のランチを食べてみよう! 第7弾は釜揚げ屋さんです。
釜揚げ屋さんといえばうどんですが、昨年秋から浜焼きも出来るようになりました。
s-DSC_0471-2.jpg
s-DSC_0444.jpg
釜揚げ屋さんは細浦柳沢線の柳沢側、三陸自動車道の山田ICに近くアクセス抜群です。近くにコメリが、向かい側にはキクコーストアがあります。



浜焼きコーナーは入口から入って右側180度、レジの向こう側にあります。
s-CIMG3954.jpg
こちらで食べたいものを選んでレジへ持っていきます。
浜焼きは前払いで、昨年閉店しました「山田観光物産館とっと」と同じシステムです。
料金は使用料1テーブル550円+選んだ貝の金額です。
s-CIMG3943.jpg

s-CIMG3944-2.jpg
食べる他にもお持ち帰りもできます♪
s-CIMG3947.jpg

お会計が済みましたら、奥の浜焼きスペースで食べましょう。
s-CIMG3951.jpg
ホタテ焼き台が真ん中、お鍋が壁側になります。
s-CIMG3957.jpg
選んだ貝を店員さんにセットしてもらったら自分で焼いていきます。
s-DSC_0467.jpg

s-CIMG3976-2.jpg
貝の焼き方・蒸し方も「とっと」と同じくなります。
ホタテは平らな面から焼き、下面の身が焼きはがれたらひっくり返します。貝殻の平らな面は取り、深い面をお皿にしてその上で身だけをひっくり返しながら焼いていきます。
s-CIMG3972.jpg
カキ+貝のお鍋は吹きこぼれるくらいまで沸騰したら弱火にして5分蒸らします。
s-DSC_0501-2.jpg
今回はカキとしゅうりを選びました。
s-DSC_0521-2.jpg
熱い汁が出ますので、手袋をしてむいて食べましょう。
s-DSC_0559-2.jpg

s-DSC_0531-3.jpg
ホタテも焼きたてを食べられます。じゅうじゅうと焼けるのが楽しくてつい見入ってしまいますが、焦がしすぎないよう、注意です。




釜揚げ屋さんで浜焼きを食べる醍醐味、それはうどんも一緒に頼めることでしょう!
s-DSC_0485-2.jpg
釜玉うどん(和風カルボナーラ)税込380円
熱々の汁なしうどんの上に玉子とかつお節とネギにタレ、混ぜて食べましょう。シンプルな味わいですがそれが美味しい!

s-DSC_0496-3.jpg
天ぷらうどん 税込700円
天ぷらはエビ・ちくわ・ナス・ピーマン。中身が美味しいのはもちろんですが、衣が美味しい! 揚げたてのサクサクと、つゆに浸してのふわふわ、そしてモチモチの麺とでツルツル入ります。

s-DSC_0489-2.jpg
今日のランチ「生のり鱈天ぷらうどん」880円
生のりがっ!うまいっっ!! と思わず叫びそうになりました。(黙食でがんばりました) 豊かな磯の香りが押し寄せてくる生のりと、外サクサク中ふんわりな鱈の天ぷら。反則的な美味しさでした。
※生のりうどんは12〜4月までの冬季限定です。

s-CIMG3978.jpg
本日のランチには日替わりでおにぎりが付いてきます。
この日は角煮おむすびでした。外観からは分かりませんが、ぶ厚い角煮が入っていて、肉!肉!という感じでした。


本日のランチは日替わりです。
s-CIMG3931-2.jpg

通常メニューはこちら
r-DSC_0458.jpg


デザートは別腹。隣のKawasai(かわさい)さんからケーキを買って釜揚げ屋さんで食べることが出きます。
s-DSC_0565-4.jpg
kawasaiさん人気の 山田せんべいロール(270円)とエクレア(280円)
山田せんべいロールは胡麻クリームと胡麻スポンジのハーモニー。胡麻好きさんにはたまりません。エクレアはカスタードと生クリームの上にカラメルでコーティングしたナッツが乗って、ザクザク香ばしいアクセントとなってきます。




釜揚げ屋
 住所 山田町山田4-5-1
 電話 0193-82-2173
 営業時間 11:00〜15:00
  ※浜焼きラストオーダー14:30
  ※うどんは麺が無くなり次第終了
 定休日 月曜・月に一度火曜日も
 たばこ 禁煙

パティスリー Kawasai
  ※釜揚げ屋さんのお席で召し上がれます。
 電話 0193-82-4127
 営業時間 11:00〜18:00(LO17:30)
 定休日 月曜・月に一度火曜日も
 たばこ 禁煙



(和)
posted by 山田町観光協会 at 15:31| Comment(0) | 食べ物