岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2020年10月17日

伝作鼻

山田町の通称伝作鼻。

7月に避難通路を歩いてみました。(地図の赤い線)

tempsnip.png


国道45号線の細浦バス停留所付近から東側の道に入り、右側の防潮堤に沿って少し行くと左に避難路が見えてきます。
1.JPG

坂を歩く途中にきのこきのこしたキノコが生えていました。
ベニテングタケ?毒がありますので注意。
3.JPG

振り返ると織笠方面が一望できます。
2-2.JPG

鼻先に向かって進みます。
左側には山田湾。
4.JPG

5.JPG

7.JPG

下り階段。
言い忘れましたが「やまだ観光物産館とっと」の店長も一緒でした。
「段数あるよねー。帰り大変だよねー」
8.JPG


何段あったでしょう。
9.JPG
「帰りここ上るんだよねー」頑張ろう店長。

ちょっと進むと左へ降り口がありました。
11.JPG


山田町の艇庫付近に出るようです。
13.JPG



鼻の先っちょに行って見ました。

実は伝作鼻の突端には昭和12年に建てられた「岩越神社」があり、倒木と津波で破壊されたもののかろうじて残っていたのですが…

下から見上げてみたのですが葉が生い茂っていてよくわかりませんでした。

店長の視線の先にあるはず…
14.JPG

2016年に来たときはこんな感じでした。
IMG_3889.jpg
参照2016年01月19日のブログ伝作鼻の神社参照

2016年のブログでは境田町の伝作鼻と説明していましたが、調べたところ伝作鼻の峰から北が境田町、南が織笠となっていました。

葉が落ちた後もう一度見てこようと思います。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 16:17| Comment(2) | 日記