岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2017年02月07日

鞭牛碑「橋供養」碑

こちらでは何度か紹介しています牧庵鞭牛和尚さま。
約300年ほど前、閉伊街道などの道づくりに生涯を尽くしたお坊様です。

山田町には鞭牛碑が9つあるといわれています。
船越半島の大網
大沢袴田(2基)
荒川穴乳山洞窟
船越山の内(2基)
織笠新田
三本小松
織笠川端

先日、織笠川端にあるという「橋供養碑」を訪ねていってみました。
震災で倒れたと聞き「もう移動されてないのでは」と思い込んでいたため確認が今頃になったのですが…

DSC08270.JPG

石碑群は1基が無事な状態のままそこにありました。

橋供養碑もありましたexclamation

DSC08263.JPG

明和(1767)四亥四月十日、協力者である善治郎さんの名前が刻まれているといいますが…わかりますか。

この場所は元は織笠河川敷公園として整備されてました。
石碑群はコンクリートの土台の上に建っていたのですが津波の勢いで倒されたり折られたりしたようです。

他の石碑
DSC08267.JPG
金毘羅神社

DSC08258.JPG
金毘羅供養塔

DSC08259.JPG
奉書妙典一字一石一禮

DSC08261.JPG
梵字 湯殿山

DSC08264.JPG
念仏供養塔

DSC08266.JPG
奉納四国西国神社仏閣拝禮塔

DSC08260.JPG
卍 南無阿弥陀仏

DSC08268.JPG
船流供養塔(裏返し)

DSC08255.JPG
早池峰山 巖鷲山 志和稲荷

この石碑群は全部で13基あり、1基が現状、2基が横転、8基が折損、2基が不明となっています。

山田の鞭牛碑、残すところ船越半島の大網(おあみ)だけとなりました。
今年度中に到達できるのか!?こうご期待。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 14:39| Comment(0) | 史跡