岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年11月09日

「山田町まちなか交流センター」オープン

町民が集う憩いの場所「山田町まちなか交流センター」が今日オープンしました!
町民の交流の場として利用できるスペースと、食育や特産品を使った商品開発ができる調理機能を備えた施設になっているそうです。

真ん中(ちょっと右寄りあせあせ(飛び散る汗))にある建物がまちなか交流センター。三階建ての建物です。
CIMG9170s.jpg

CIMG9167s.jpg


後から気が付いたのですが、この玄関前も交流イベントスペースとして利用できるようです。もうちょっと広くスペースがありました。
CIMG9165s.jpg


2階へ行くと、談話コーナー。
CIMG9160s.jpg


談話コーナーからは「びはんオール店」が見えました。
共同店舗棟「オール」は明日オープン!皆さんで、消防訓練をしていました。
CIMG9161s.jpg


談話コーナーと続いて、交流スペース1
大きい鏡がついていたので、とても広く感じました。
CIMG9152s.jpg
CIMG9153s.jpg


鏡の向こうに、交流スペース2
CIMG9154s.jpg


その隣に、交流スペース3
交流スペース2と3は同じくらいの広さです。
CIMG9158s.jpg


窓からは災害公営住宅が見えました。
CIMG9159s.jpg
一般の見学は2階まででしたが、3階には多目的室や調理室などがあるようです。

施設の使用は許可が必要です。
詳しくはこちらをご覧ください→まちなか交流センター

申込み・お問い合わせは、山田町水産商工課商工労働係(電話1(プッシュホン)0193-82-3111 内線223)へお願いいたします。

(福)



posted by 山田町観光協会 at 15:52| Comment(0) | 日記

山田郷土いろはかるた

また押入れから山田の歴史を発掘しました。

「山田郷土いろはかるた」ですぴかぴか(新しい)

IMG_7166.JPG

平成5年11月3日発行です。
製作は山田郷土いろはかるた作成記念委員会(絵 吉川保正)

並べてみました。
絵で何となくわかるのもありますね。

IMG_7168.JPG
IMG_7169.JPG
IMG_7170.JPG
IMG_7172.JPG
IMG_7173.JPG
img106.jpg

読札を見て全部わかりますでしょうか。
「ろ」のロラン局、懐かしいです。

箱の蓋の裏に「刊行のことば」が記されていました。
「刊行のことば
 昭和52年頃に郷土史家川瀬一郎氏と岩手県文化財専門委員会の宮古市出身の彫刻・画家吉川保正氏と作成準備していた山田郷土いろはかるたをお二人の亡き後、やっと文化の日に刊行することになりました。老いも若きも幼きも、家族揃って興じ、笑い、語り合いながらふるさとの歴史の理解を深めてもらいたく、図書館に備え付けられている先人の残された郷土史の資料を、大いに利用して、生涯学習の橋渡しの役になれば喜びに堪えません。
 オランダ島ブレスケン号山田港入港350周年記念の年に山田町の皆さまに読まれることが出来たことを、山田郷土いろはかるた作成記念委員会一同幸いに思っています。
  平成5年11月3日
          発行 山田郷土いろはかるた作成記念委員会」



かるたを発見したのは11月2日でした。発行日11月3日の前日exclamation
偶然でしょうか。

山田の歴史「山田郷土いろはかるた」は皆さんの押し入れにも眠っているかもしれません。


(千)
posted by 山田町観光協会 at 09:48| Comment(0) | 日記