岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年11月10日

山田鮭づくしモニターツアー

12月11日(日)「山田鮭づくしモニターツアー」が開催されます!
キャプチャ.JPG

内容は、「鮭のつかみどり体験」「新巻鮭づくり体験」。そして、浜のお母さんたちが海の恵みたっぷりの昼食を用意してくれるようです!さらに、塩いくら300グラムのお土産付き!!

通常4500円のところ、今回はモニターツアー特別価格で3980円で募集しています。また、ご家族やご夫婦で参加される場合、同行者の方は980円で体験できます!


日 時:12月11日(日) 10時30分集合
場 所:山田町織笠鮭漁舎
参加料:1人3980円(昼食代、保険料、いくら代、鮭代、お茶代分)
    (同行者 1人980円)
定 員:25名(同行者除く)
申込方法:チラシ裏面の申込用紙に記入してファックス、または画像をメールしてお申込みください。また、必要事項をメールにてお送りいただいてかまいせん。

申込締切は12月2日(金)※締切前に定員に達した場合、その時点で締め切りになります。

2.JPG
詳しくはチラシをご覧ください。

この機会に山田の鮭づくし体験してみませんか(*^▽^*)


お申込み・お問合せ先
やまだワンダフル体験ビューロー 担当:服部さん
電話 0193-82-3111(内線227)※山田町役場水産商工課内
メール mari.hattori@yamada-fc.org

posted by 山田町観光協会 at 17:45| Comment(0) | お知らせ

共同店舗棟「オール」オープン!とレシートラリー開催中

今日は、共同店舗棟オールがオープンです!
共同店舗棟は、「びはんストア」や「太田幸商店」「新幸不動産」「ホワイト急便」などが入った建物と、飲食店が集まる建物の2棟で構成されています。

オープニングセレモニーでは、テープカットやえびすまきが行われました。
CIMG9187s.jpg


もっと前へ。と、こんなに近い場所からのえびすまき。
今朝も寒かったから、体を動かして少しは温まったでしょうか。
CIMG9193s.jpg


開店を待って長い列ができています。
CIMG9206s.jpg


そして、9時ちょっと前に「びはんストア オール店」開店です!!
CIMG9208s.jpg


びはんさんと同じ建物には、山田せんべいの「太田幸商店」さんも入っています!
CIMG9201s.jpg

CIMG9203s.jpg


お隣にはゲームセンターも。オープンの予定は来月の中旬のようです。
CIMG9200s.jpg


建物沿いに裏へ行くと、「ドクターフェリス山田店」さん。
CIMG9216s.jpg


飲食店棟には「三陸沖縄 居酒屋しおさい」「四季海郷(しきみさと)」「六もん」「笑多」の4店舗が入っています。こちらも今日から開店です!
CIMG9210s.jpg

CIMG9214s.jpg


そして、オープニングイベントが13日(日)まで行われます。
11日(金) 12:35〜IBCラジオ「ワイドステーション」の放送
12日(土) 13:00〜山田大神楽
13日(日) 10:00〜郷土芸能の演舞など行われる予定となっています。
みなさん遊びさ来てくださいね(*^▽^*)



また、今日から山田町お買物「レシートラリー」が行われます!
キャプチャ.JPG

@共同店舗棟「オール」 A新生やまだ商店街 B仮設店舗 C@〜B以外の町内のお店。の、4つのグループからそれぞれ1店ずつ、500円以上のお買物レシートを集めると、抽選でステキな商品が当たります!!
期間は11月10日(木)〜20日(日)まで。
抽選日は11月24日(木)

応募用紙は、道の駅やまだ内の観光案内所のカウンターにもありますので、ご自由にお持ちくださいね。
2.JPG

応募用紙の回収箱は、びはんストアオール店、びはんストア豊間根店、キクコーストア山田インター店、業務スーパー山田店、DCMホーマック山田店に設置されています。

お問い合わせ: 山田町商工会 電話1(プッシュホン)0193-82-2515

(福)







posted by 山田町観光協会 at 15:00| Comment(0) | 日記

2016年11月09日

「山田町まちなか交流センター」オープン

町民が集う憩いの場所「山田町まちなか交流センター」が今日オープンしました!
町民の交流の場として利用できるスペースと、食育や特産品を使った商品開発ができる調理機能を備えた施設になっているそうです。

真ん中(ちょっと右寄りあせあせ(飛び散る汗))にある建物がまちなか交流センター。三階建ての建物です。
CIMG9170s.jpg

CIMG9167s.jpg


後から気が付いたのですが、この玄関前も交流イベントスペースとして利用できるようです。もうちょっと広くスペースがありました。
CIMG9165s.jpg


2階へ行くと、談話コーナー。
CIMG9160s.jpg


談話コーナーからは「びはんオール店」が見えました。
共同店舗棟「オール」は明日オープン!皆さんで、消防訓練をしていました。
CIMG9161s.jpg


談話コーナーと続いて、交流スペース1
大きい鏡がついていたので、とても広く感じました。
CIMG9152s.jpg
CIMG9153s.jpg


鏡の向こうに、交流スペース2
CIMG9154s.jpg


その隣に、交流スペース3
交流スペース2と3は同じくらいの広さです。
CIMG9158s.jpg


窓からは災害公営住宅が見えました。
CIMG9159s.jpg
一般の見学は2階まででしたが、3階には多目的室や調理室などがあるようです。

施設の使用は許可が必要です。
詳しくはこちらをご覧ください→まちなか交流センター

申込み・お問い合わせは、山田町水産商工課商工労働係(電話1(プッシュホン)0193-82-3111 内線223)へお願いいたします。

(福)



posted by 山田町観光協会 at 15:52| Comment(0) | 日記

山田郷土いろはかるた

また押入れから山田の歴史を発掘しました。

「山田郷土いろはかるた」ですぴかぴか(新しい)

IMG_7166.JPG

平成5年11月3日発行です。
製作は山田郷土いろはかるた作成記念委員会(絵 吉川保正)

並べてみました。
絵で何となくわかるのもありますね。

IMG_7168.JPG
IMG_7169.JPG
IMG_7170.JPG
IMG_7172.JPG
IMG_7173.JPG
img106.jpg

読札を見て全部わかりますでしょうか。
「ろ」のロラン局、懐かしいです。

箱の蓋の裏に「刊行のことば」が記されていました。
「刊行のことば
 昭和52年頃に郷土史家川瀬一郎氏と岩手県文化財専門委員会の宮古市出身の彫刻・画家吉川保正氏と作成準備していた山田郷土いろはかるたをお二人の亡き後、やっと文化の日に刊行することになりました。老いも若きも幼きも、家族揃って興じ、笑い、語り合いながらふるさとの歴史の理解を深めてもらいたく、図書館に備え付けられている先人の残された郷土史の資料を、大いに利用して、生涯学習の橋渡しの役になれば喜びに堪えません。
 オランダ島ブレスケン号山田港入港350周年記念の年に山田町の皆さまに読まれることが出来たことを、山田郷土いろはかるた作成記念委員会一同幸いに思っています。
  平成5年11月3日
          発行 山田郷土いろはかるた作成記念委員会」



かるたを発見したのは11月2日でした。発行日11月3日の前日exclamation
偶然でしょうか。

山田の歴史「山田郷土いろはかるた」は皆さんの押し入れにも眠っているかもしれません。


(千)
posted by 山田町観光協会 at 09:48| Comment(0) | 日記

2016年11月08日

さんさ踊り共演会のお知らせ

11月13日(日)は大浦で「さんさ踊り共演会」が開かれます。

img052.jpg

山田町の「大浦さんさ踊り」と、盛岡市の「土淵伝統さんさ踊り保存会」が大浦小学校体育館で共演!

山田大浦さんさ踊り 演目
・とおり踊り
・庭踊り
・さんさ踊り

土淵伝統さんさ踊り保存会 演目
・剣舞くずし
・入れ違い踊り
・五拍子
・よしゃれくずし
・吉喜栄吉呼
・禮踊り

日時 平成28年11月13日(日) 10:00〜
場所 大浦小学校体育館

(千)
posted by 山田町観光協会 at 13:25| Comment(0) | お知らせ