岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年09月06日

山田町ふれあいセンター「はぴね」

7月にオープンした小中高生の居場所と図書機能を持ち合わせた公共施設「山田町ふれあいセンター」の愛称が「はぴね」となりました。町内の小学生から高校生までに愛称を募集し、投票により決定したそうです。ハピネスをもじったもので、ふれあいセンターを訪れた方にとって、ハッピーな場所であるように・・・という願いが込められているそうです。
CIMG6895s.jpg


玄関から入って正面には「町民時計」が設置されていました!
昨年の9月から今年の1月まで、イベントなどで撮影会が行われ、1000人以上の方が参加されました。
CIMG6878s.jpg


図書館の開館時間が9:00〜19:00まで、1分毎に写真が変わります。毎時で山田のゆるキャラちゃんたちが12回登場し、全部で600枚の写真が使われているそうです。参加された方には、何時何分に登場するというお知らせもあったようなので、もう見に行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ふれあいセンターを訪れた際は、立ち止まって眺めてみてくださいね。
CIMG6879s.jpg
CIMG6893s.jpg
CIMG6894s.jpg
(福)


posted by 山田町観光協会 at 17:05| Comment(0) | 日記