岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年02月24日

田の浜 小田の御所跡

山田町には「城館跡」と呼ばれる場所がいくつかあります。

今は木々に覆われ「普通の山」として私たちの目に映っています。
その中の一つ、田の浜の小田の御所跡という場所に石灯籠があると聞き、行ってみました。

荒神社へ向かう旧道に入ります。

1.JPG

沢に沿って登っていきます。風で飛ばされてきたであろうゴミが…

2.JPG

御所跡付近を探索。
倒木と藪でなかなか見つからず、諦めかけたその時

3.JPG

石灯籠ありましたーーー
正確には宝珠印塔です。

4.JPG

「文化八未年七月十二日」(1811年)

6.JPG

「小田之御所海上恩」

5.JPG

上部の相輪が落ちていました。
台座もよく見ると数センチずれています。
数年後倒れてしまわないでしょうか。

後で調べてみましたらこの場所は三の郭らしく、二の郭には磯石と二つの宝珠印塔があるということです。
主郭の中央にも8個の磯石があるらしいのですが、今回見つけられませんでした。
後日再トライしたいと思います。

この御所に移り住んだのは南北朝時代、北畠氏一族であると伝えられています。


(千)

posted by 山田町観光協会 at 14:24| Comment(2) | 史跡