岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2016年01月21日

深浅測量 -山ノ内-

IMG_3957.JPG

昨日、山ノ内の風景を写真に撮るため歩いていますと、防潮堤が崩れてできた砂浜で何やら作業を始めようとしている工事関係の方と出会いました。

IMG_3963.JPG

これから水深を調べるために機材の準備をしているところでした。
手前の白い小さな船を使って測るのだそうです。
後でネットで調べてみたら「GPS・ソナー搭載自律航行無人リモコンボート」というものでした(お高いそうです)。

IMG_3965.JPG
頭脳部を埋め込み中

旭川市からいらしたと聞いて雑談。

「ペンが”書かさらない”って言いますよね?」
「言いますね!」
「雪かきして雪を投げるって言いますよね?」
「言いますね!」

IMG_3966.JPG

ボートに乗せて調査地点付近で静かに海面に下ろすと

リモコンボートは自分で目的地点まで向かうのでした。

IMG_3981.JPG
リモコンボートを見守るために近くで待機。

操作しているところも見せていただきました。

IMG_3983.JPG

操作しているのは潟Cガラシ工事測量の高村さんです。

「ボート(人が乗ってる方)のあたりが2m70pですね」
当たり前ですが海底は平たんではなくボコボコしています。

お仕事中、しかも初対面だというのに、仕事内容を丁寧に説明していただきました。
これ以上は仕事の妨げになるのでお礼を述べて立ち去りました。
高村さんありがとうございました!


(千)

posted by 山田町観光協会 at 17:05| Comment(0) | 日記