岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2015年12月15日

「交通安全宣言」と「こども110番」

三陸沿岸道路山田宮古道路の工事施工者で構成する「山田宮古道路安全連絡協議会」では、交通事故等のない社会づくりに貢献するため、12月1日(火)、宮古警察署で「交通安全宣言」を宣誓しました。

A宣言書を向田署長へ.jpg
向田所長へ宣言書を手渡す五十嵐会長(西松建設)

安全宣言.jpg

宣言書には「交通事故のない社会づくり」を目指し「高齢者の見守り活動」を実施し「子どもたちの安全確保」の活動の一環として工事車両に「こども110番」のステッカーを張ることが書かれてあります。

「こども110番」は9月18日(金)に「こども110番パトロール出動式」を開催し、高齢者やこどもたちの安全を見守っています。

110-2.jpg
出動式の様子

B高柳副会長からこども110番パネル贈呈.JPG
高柳副会長から「こども110番」のパネル贈呈

D意見交換.jpg
意見交換

今現在10の工事が進められ、536名の方が携わっています。そのうちダンプトラックの運転は149名。
これだけの方が地域の防災活動に努めてくださっています。
とても心強いですね感動_m.gif

(千)


posted by 山田町観光協会 at 15:20| Comment(0) | 復興道路