岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2015年12月05日

南小 山田第2トンネルを見学

11月26日(木)山田南小学校の5年生35名が、建設中の山田宮古道路の山田第2トンネル(延長1,985m)の工事見学をしました。この日は朝から雨が降っていて、工事見学すんのがな〜?と…思っていたのですが、さすがトンネル。雨が降っても問題なく見学が行われました。

山田第2トンネルへは約一年ぶりくらいにお邪魔させていただきましたが、だいぶ景色が変わっていました。トンネルも全体で約1500mほど(北側南側両方から掘っています)掘り進められているそうです。
CIMG1802s.jpg


三陸国道事務所の佐々木監督官や、トンネル工事をされている熊谷組JVの藤原所長さん小西さんから、復興道路の役割や工事の説明などを伺います。生徒さんたちは聞いたことはしっかりとメモメモグッド(上向き矢印)
CIMG1808s.jpg
CIMG1805s.jpg


説明の後は発破が行われました。発破まで少しの間、ワイワイと過ごしていた生徒さんたちもカウントダウンが始まると構えて時を待ちます。「ボンッ」という音の凄さにみんなビックリです。
CIMG1812s.jpg


この後は二組に分かれて、トンネルへのお絵かきと重機の操縦体験などが行われました。仲良くお絵かきの場所まで進んで行きます。
CIMG1818s.jpg

最初は何を書こうか戸惑っていた生徒さんたちも、一度書き始めるとスイスイとペンを進め、メッセージやかわいい絵など書いていました。
CIMG1823s.jpg

こちらは重機の操縦体験。カッコいいですねるんるん
CIMG1865s.jpg

高所作業車への搭乗。
CIMG1878s.jpg

トラクターショベルの操縦体験。
私もこっそり体験させていただきました。
CIMG1861s.jpg

こんな風に見えるんだ〜顔だよ。笑う_m.gif
CIMG1874s.jpg


そして、熊谷組JVさんの現場事務所に移動して、トンネルのできるまでなどの映像を見たり質問タイムなども行われました。最後に生徒さんが「トンネルの工事の見学や、重機の操縦など貴重な体験をさせていただきありがとうございました」とご挨拶。みんな忘れられない経験になったでしょうねぴかぴか(新しい)
皆さまお疲れ様でした(*^-^*)
CIMG1893s.jpg
CIMG1882s.jpg
(福)

工事見学については
お申し込み・お問い合せ先: 三陸国道事務所 総務課(地域づくり担当)
TEL. 0193−71−1711
FAX. 0193−71−1734
メール:sanriku@thr.mlit.go.jp
http://www.thr.mlit.go.jp/sanriku/index.html

posted by 山田町観光協会 at 14:55| Comment(0) | 復興道路

2015年12月04日

川向T遺跡発掘調査現地説明会

11月20日、「川向T遺跡発掘調査現地説明会」が行われました。

img060.jpg

川向T遺跡は今から1300年〜1400年前の遺跡で、狭い尾根の上にあります。
場所は大沢第2地割、「やまだ観光物産館とっと」の近く。

竪穴住居跡1棟、工房跡1棟、住居状遺構1棟、土抗14基が確認されました。

1.JPG

山田町教育委員会生涯学習課課長挨拶後、一列になって現場まで登ります。

2.JPG

雨が降った後で、柔らかい土が泥となり足元がつるめるつるめる。
気をつけて上がっていきます。

3.JPG

上から見下ろすとこんな感じ

3-2.JPG

一番高いところにある竪穴住居跡、一辺が6.8mの正方形のようです。
足場が狭く、全体を見下ろせるように写真に撮れませんでした(>_<)
全体図の広いところになります。

4.JPG

5.JPG

尾根に沿って下の方にあるのが工房跡。
右側が少し削れていて、これは昭和30年ごろ旧大沢中学校(現在の山田消防署)を建設する際に一部が削られたものと思われます。

6.JPG

子鍛冶炉(こかじろ)、壁溝、柱穴、土抗が見つかっています。

7.JPG

8.JPG

竪穴式住居跡と工房跡の間にある住居状遺構

9.JPG


出土した遺物を展示していました。

10.JPG

11.JPG
鉄鉗(てつはし)

12.JPG
鉄製馬具の引手と鏡板、刀子

13.JPG
鍛造剥片と貝殻片

14.JPG
砥石と鉄滓(てっさい)

15.JPG
土師器(はじき)、羽口(はぐち)


小鍛冶の作業風景を絵にしたもの

img0032.jpg

二人一組になって鉄製品を作っていたと思われます。

img008.jpg

調査終了後は高さ半分程に削られ避難所が建設される予定です。

(千)
posted by 山田町観光協会 at 11:10| Comment(0) | 史跡

2015年12月03日

工事かわら版12月号

山田町震災復興事業共同企業体 山田町CMJV工事事務所発行「工事かわら版12月号」のお知らせです交通-工事中_m.gif


山田地区

・八幡地区駐車場は駐車範囲が狭くなり、出入り口が一か所にになります。
・A仮移転駐車場は部分的に駐車できなくなりますので、案内に従い駐車してください。
山田.JPG


織笠地区

・通行可能道路は工事の都合により変更される場合があります。
orikasa.JPG

PDFファイルはこちら

年末年始の現場作業休止期間:
  平成27年12月26日(土)〜平成28年1月3日(日)

e.JPG
今月の二人は仲良く大掃除

工事かわら版12月号はインフォメーションセンター、観光協会案内所にございますのでご自由にお持ちください。
工事かわら版についてのお問い合わせは 山田町CMJV工事事務所までお願いします。
http://yamada-cmjv.jp/
0193-77-4360

(千)
posted by 山田町観光協会 at 15:07| Comment(0) | お知らせ

2015年12月02日

クリスマス絵本展開催中

12月に入り日に日に寒さを感じるようになりました。外にではるのやんた〜と、思うこともしばしば・・・そんな時は図書館で過ごすのはいかがでしょうか。
現在、山田町立図書館では季節-冬_m.gifクリスマス絵本展季節-冬_m.gifが開催されています。
CIMG1913s.jpg


カラフルな絵本は心がときめきます。
クリスマス関連の図書を200冊展示・貸出しているので、お気に入りの本が見つかるかもしれませんねぴかぴか(新しい)
CIMG1912s.jpg
CIMG1911s.jpg
クリスマス絵本展は12月24日(木)まで開催されています。
開館時間は9:00〜17:00

そして、12月20日(日)10:30から、中央コミュニティセンター和室で季節-クリスマス_m.gifクリスマス読み聞かせ会季節-クリスマス_m.gifが行われます。サンタさんからプレゼントもあるそうですよるんるん

(福)
posted by 山田町観光協会 at 14:17| Comment(0) | お知らせ

2015年12月01日

12月の行事予定

今年もあと31日切りました。
12月の行事予定です。

12月4日(金)〜13日(日)
        巡回展「戦争の時代と岩手の人々」
        (山田町立図書館)

12月6日(日)〜13日(日)
        復興フォト&スケッチ展 
        (山田町震災復興事業案内所)

12月6日(日) そば打ち体験
        (織笠白石地区) 
  
12月11日(金)〜13日(日)
        岩手芸術祭巡回美術展
        (山田町中央公民館 小ホール)  
 
12月12日(土) 創作ひろば
        (陸中海岸青少年の家)

12月13日(日) 山田町少年柔道選手権大会
        (山田中学校)

12月19日(土) 親子で実験教室
        (山田町中央公民館 小ホール)
 
12月19日(土) フェルトでストラップ作り
        (13:00〜 街かどギャラリー)

12月20日(日) クリスマス読み聞かせ会
        (10:00〜 山田町立図書館)

詳しいことや、その他イベントなどわかりましたらお知らせしますかわいい

(千)
posted by 山田町観光協会 at 12:03| Comment(0) | お知らせ