岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2015年06月25日

東日本大震災追悼ライブ

こんにちは、(和)です。
しばらくぶりにとことこ日記におじゃまさせていただきます。
この前の日曜日、龍昌寺で開かれた「東日本大震災追悼ライブ」を聴きに行って来ました。

DSCF3677-2.jpg

最初にご挨拶と1分間の黙とうをし、演奏が始まります。

DSCF3680-2.jpg

第一部は、香川県の多田羅繁隆さんによる「サヌカイト(石琴)」の演奏です。
始まった瞬間、澄んだ音が本堂の中で鳴り響きました。なんだか雨音を聴いているような心地よさです。

DSCF3751.JPG

ぶれている写真ばかりで申し訳ありませんが、上の楽器がサヌカイトです。演奏後、香川県からいらしたお寺の住職さん(野田大燈老師)がサヌカイトについて説明してくださいました。

「サヌカイト」とは、サヌ=讃岐、カイト=石で、意味はそのまま「讃岐の石」だそうです。昔から讃岐地方で出土する石で、明治時代にナウマン博士が命名したのだそうです。(てっきり外国の楽器かと思ってしまってました6(^_^;))とても硬い石で、よく澄んだ音が出ます。

楽器としてのサヌカイト(石琴)は、重く、石が欠けると音が変わるので搬送は難しいそうですが、今日のためにわざわざ運んできてくださいました。

DSCF3701-2.jpg

第2部は歌とフルートとピアノの演奏です。
フルートは山田出身の山崎鮎子さん、ピアノは高橋由里子さんです。花巻出身の南令子さんは音楽療法士でもあり、懐かしい歌をのびのびと歌ってくださいました。

DSCF3708-2.jpg

DSCF3718-2.jpg
朗らかな方で、時に会場のお客さんも一緒に歌ったりしました。

第3部は歌とダンスのコラボレーションです。
三味線に耳を傾けていると…

DSCF3728-2.jpg

ダンスの方が登場してきました。
三味線とパーカッションとサヌカイトの演奏に合わせて踊ります。

DSCF3730-2.jpg

DSCF3743.JPG

最後は会場のみなさんで「ふるさと」を合唱しました。

DSCF3750.JPG

今回の追悼ライブには香川県高松市の『サヌカイト』の会をはじめ、野田大燈老師、横浜市の舟田夫妻など、様々な方のご協力で開催されました。
みなさん、ありがとうございます。

(和)
タグ:龍昌寺
posted by 山田町観光協会 at 11:28| Comment(2) | イベント