岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2015年06月23日

霞露ケ岳へ行ってきました!

先日、曇り空の雨が降りそうな天気の中でしたが、霞露ケ岳へ行ってきました。車2台で向かい1台を参道側(1)に置き、漉磯浜(2)から登ることにしました。
ちず.JPG
(グレーのラインは車移動です。)

この道標までは迷うことなくたどり着きました。車を参道の方へ停車するため指示通り左側へ進みます。
道標.jpg

こちらの参道入口を見逃し、林道の方へ進んでしまい、何かが違うとUターン。無事参道入口にたどり着きました。カーブになっているため見えにくいのでご注意ください。
IMG_1909s.jpg

そこから、漉磯浜へ向かいます。生憎の天気で海の景色は期待できそうにありません。漉磯浜到着後に雨もポツポツと降ってきました。
IMG_1730s.jpg

いよいよ海抜0mからのスタートです顔だよ。笑顔_m (1).GIF石に書かれた「登山道」の矢印のずっと先に入口がありました。
IMG_1914s.jpg

雨は止んでも、海側の景色はほとんど見えません。
IMG_1759s.jpg

なので、山歩きを堪能します。山の中はこの霧のかかっている様子がステキですぴかぴか(新しい)
IMG_1738s.jpg

バイカツツジ
キャプチャ.JPG

ヤドリギ
IMG_1764s.jpg

緑に赤い葉が映えました。
キャプチャ2.JPG

木のトンネル
IMG_1783s.jpg
IMG_1794s.jpg

この時点で大分歩いたというか、ひたすら登ったのにまだ、0,9qしか進んでいなかったのには衝撃的でした。すでに、バテ気味表情、気持ち_m.GIF
IMG_1769s.jpg

途中青いテープの貼ってある付近に「四等三角点」を発見。
IMG_1798s.jpg

大分時間もたったので、景色がいいであろう場所でしばしの休憩です。
IMG_1822s.jpg

ミニチュアのヤマダちゃんの見ている方向(場所的に山田湾方面と思われます。)から波の音が聞こえていました。
IMG_1826s.jpg

再び、山頂を目指します。途中で白い物体が…ぐったりはしていますが、調べたところ「ギンリョウソウ」のようです。(間違っていたらすみませんあせあせ(飛び散る汗)
IMG_1838s.jpg

間もなく歩くと山頂まで0,1q!
IMG_1847s.jpg

そして、山頂到着しました。標高508,5m。すがすがしい気分です顔だよ。笑う_m.gif登山が好きな方の気持ちもこういう清々しさなんでしょうか。
IMG_1851s.jpg

ここから下山になります。先ほどの道標から漉磯の方へ進みます。すると鳥居がありました。霞露ケ岳神社です。
IMG_1858s.jpg

急な石段でしたが登ってよかったと思えるほどの、大岩「御霞露様」に出会えました。ご神体として祀られているんですね。
IMG_1864s.jpg

参拝し麓を目指します。鳥居が見えた〜。もうちょっと!…
な、はずでした。ここで分かれ道があります。まっすぐな道と、右に折れる道…
IMG_1884s.jpg

右に行ってみました。1本でも3本でも「フタリシズカ」とお花の話を聞き歩きますが、聞こえないであろう波の音が聞こえてきます…ここで、間違いに気づきました顔文字、表情、気持ち2_m.GIF鳥居からはまっすぐお進みください。
IMG_1899s.jpg

分かれ道のあった鳥居へ戻りやっと参道口へ帰ってこれました。運動不足な自分にとってはやりきった感満載の登山でした。
IMG_1906s.jpg

いつかまた、天気の良い日に登ってみたいですね(*^-^*)
IMG_1922s.jpg
(福)
posted by 山田町観光協会 at 15:53| Comment(3) | 日記