岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2015年05月19日

山田八景トレッキング

5月17日(日)陸中海岸青少年の家主催の家族ふれあい塾山田八景トレッキングがありました人-歩く_m.gif風は時折吹くものの、天気も良くトレッキング日和です。びはん豊間根店に集合しそこからバスで移動。トレッキングのスタート地点となる那智畑集落にある瀬川沢橋(せがさわばし)で、説明をを聞きます。今回案内してくださるのは、観光協会の道又さんです。わからないことはこの人に聞け!というくらい山田の歴史などに詳しいお方です顔だよ。笑顔_m (1).GIF
IMG_0972s.jpg
今回向かう穴乳山には洞窟があり、謀反にあった人の奥さんと子供をかくまったとか、山田で「本能寺の変」のような出来事もあったとかいう話があるそうです。そのことを頭に浮かべながら歩きましょう。ということで出発です人-棒人間+-動く-_m.gif
IMG_0977s.jpg

目に青葉…ですね。川のせせらぎや鳥のさえずりも心地よいです顔-かわいい_m (1).gif
IMG_0992s.jpg

可愛らしいお花も咲いていました。
IMG_1019s.jpg

のんびりとそれぞれのペースで歩いてゆきます。
IMG_1034s.jpg
IMG_1035s.jpg

3月に下見に来た際に崩落していた所だそうです。
IMG_1069s.jpg
途中でオタマジャクシも泳いでいました。
IMG_1083s.jpg

これまで瀬川沢橋に始まり、那智畑橋、奥平沢橋など7つの橋を渡り最後の穴乳橋です。
IMG_1096s.jpg

ここまでは平坦な道だったのですが、ここからは登り道でした。穴乳目指してさらに約1キロ歩きます。
IMG_1104s.jpg

鳥居が見えてきました。着いた〜顔+嬉しい+キラキラ_m.gif
IMG_1114s.jpg

この鳥居の下に石碑があります。石碑には観音様の絵と道に迷わないようにと道標になっているそうです。山田には織笠にあった絵入り道標の他にも道標(文字のみ)が5つあるそうです。
IMG_1120s.jpg
IMG_1123s.jpg
「右は山、左あなち」と書いてあるそうなのですが…
IMG_1138s.jpg

この後、洞窟まで行く予定だったのですが時間も押しているとのことでここで引き返すことになりました。
来た道を戻ります。穴乳へ向かうときには見当たらなかった沢がありました。同じところを通ってきたのに誰も目にしなかったとは不思議ですね。
IMG_1143s.jpg

と、しばらく歩いたのですが時間の都合により荷台に運ばれることになりました。これがまた楽しい顔-かわいい_m (1).gif意外と車に乗っていたので、結構な距離を歩いていたことにも驚きでした。
IMG_1147s.jpg

多久里橋でお昼休憩です。
IMG_1151s.jpg
青少年の家の皆さんが用意してくれた汁物。疲れた身体にしみました。とても美味しかったですぴかぴか(新しい)
IMG_1154s.jpg

魚が泳いでいました。休憩時間を利用して釣りを始める方もいました。釣れたのか気になりますね魚-さかな_m.gif
IMG_1171s.jpg

それから多久里の滝に向かいます。
IMG_1184s.jpg

初めてみる多久里の滝感動です顔だよ。笑う_m.gif
このすぐそばに「イワウチワ」があるそうです。今は新緑で見えません。来年の4月頃にまた来てみたいですね
IMG_1198s.jpg

約14キロ(途中乗車あり)のトレッキング皆さまお疲れ様でした人-おじぎ_m.gif
IMG_1159s.jpg
posted by 山田町観光協会 at 17:48| Comment(0) | 行ってきました