岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2013年07月08日

小山実稚恵さんピアノ・リサイタル

昨日は中央公民館大ホールで小山実稚恵さんの震災復興祈念のピアノ・リサイタルが行われました。

DSCF1383-2.jpg

ピアノの「愛の夢」や「ため息」など、幻想的な曲にうっとりとしてしまいました(*^_^*)

ショパンの「英雄ポロネーズ」など馴染みのある曲の他に、クラシック初心者の私には初めて聞く曲もあったのですが、曲の間々に、「ため息」は幻想的なものを見たときついて出る方の息ですよ、とか、「鐘」を題材にしたロシアの曲とイタリアの曲などなど、その曲の背景や作曲家を分かり易く解説してくれましたので、初めて聞くような曲も興味深々で聞き入ってしまいました。

曲目の中に、「左手のためのノクターン」という曲がありました。
スクリャービンというロシアの作曲家が、ある時右手を痛めたため、左手だけで弾ける曲をと作ったのだそうですが、とても左手だけとは思えない豊かな音色でした。
右手を痛めてしまったことから生まれたこの美しい曲に、どんなことがあっても前に進む、というメッセージが重なるのだそうです。

小山実稚恵さんは東北出身のピアニストで、被災地での復興支援コンサート活動を続けています。
小山さん、楽しい時間をありがとうございます。るんるん
(和)
posted by 山田町観光協会 at 15:21| Comment(0) | 行ってきました