岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2013年06月01日

とっとにジオラマがあります

今日と明日は豊間根の白山神社のお祭りです。
DSC_0047-2.jpg
今夜は宵宮です。ワクワクしますね。

さてさて、先月24日からとっとにジオラマが設置されました。
P5240542-2.jpg
ジオラマを設置する郷プロジェクトさん。
このジオラマは、山田の子ども達が考えた未来の山田町です。

2011年5月22日 震災から間もない頃、子ども達を元気づけるため山田町を訪れたAKB48さんに山田の子どもたちがお礼の手紙を書いた事から交流が始まり、今も続いています。
この交流を何か形に残せるものはないかということで、子どもたちの考えた未来の山田町をAKB48さんとコラボして作りました。
これまで長崎通りの郷プロジェクトさんの所で展示されていましたが、もっとたくさんの人に見てもらおうと、こちらへ引っ越してきました(^_^)/

ジオラマは1/150スケールの1.8×2.8mの大きさで、範囲は町の駅前から山田湾までです。
基本ベースは東京の「工房パノラマ」さんが無償で作ってくださいました。ありがとうございます。

P5240526-2.jpg
山田にこんな所あった?と思われた方、ちょっと近いですが、大島です。
なんと大島に駅があるのです。

このジオラマの特徴はまだ完成していない、という所です。
現在約350人程の人が模型でいますが、子どもたちの案を元にだんだんと増えていく予定です。
P5240493-2.jpg

季節によっても植物の様子が変わっていき、また町の様子も少しずつ変化していきます。
P5240536-2.jpg
山田湾沿いの堤防です。
P5240531-2.jpg
お祭り広場です。

LEDライトで夜景がライトアップされます。
P5250574-2.jpg
※線路には電流が走っていますので、触らないようお願いします。

P5250573-2.jpg
夜の灯りは、震災後しばらく灯りのない闇夜を過ごした子ども達のたっての願いです。

インフラ、防災への方針など、子どもたちの発想にはハッとさせられる事ばかりです。
模型を見た時、ああ、住みたいな、と思いました。
住みたいな、と思える町を作っていかなくてはですね。



このジオラマは、AKB48さんのコンサートに並ぶ予定もあるのだそうです。
なんだか凄いですね。AKB48さん、ありがとうございます。

普段はとっとA棟で見ることが出来ますので、皆さんぜひ見に来てください。
(和)
posted by 山田町観光協会 at 17:42| Comment(2) | とっと