岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2013年06月17日

BAERENを楽しむ会inかき小屋

盛岡市のベアレンビールは今年創業10周年ビールぴかぴか(新しい)
「岩手の誇れるビールでありたい」という願いを叶えるため、岩手県内全市町村でイベントを行う!というプロジェクトに1年かけて取り組むそうです。


山田では、6月30日(日)に、「BAERENを楽しむ会inかき小屋」が開催されますexclamation
ベアレンを楽しむ会inかき小屋IMG.jpg


日時:6月30日(日)13:00〜15:00

場所:復興かき小屋
   ※盛岡から送迎バスが運行します。お一人1,500円追加料金となります(限定28名)

参加費:一人3,000円
   ※前売りチケット制です

定員:先着60名
   ※定員になり次第締め切ります

内容:ベアレンビール、海鮮焼き、山田の豚肉、真ます、ごはんほか、ビンゴ大会あり
   ※アルコール以外の飲み物や食べ物の持ち込みOKです

チケット販売所:【盛岡】ベアレン醸造所工場直売所、ビアパブベアレン材木町、ビアバーベアレン中の橋
   【山田】びはんプラザ店
   【その他】webショップ  http://baeren10th.com/yamada.html

お問合せ:019-606-0766 ベアレンビール醸造所
までお願いいたします。

ヨーロッパの伝統的な製法により造られた豊かな味わいのベアレンビールを、美味しい食材と一緒に味わってください(^^)/
(佐)
posted by 山田町観光協会 at 14:38| Comment(0) | お知らせ

2013年06月16日

小山実稚恵さんピアノリサイタル

るんるんピアノ音楽会のお知らせでするんるん

7月7日、小山実稚恵さんのピアノ・リサイタルが開催されます。
小山実稚恵さんは仙台生れ、盛岡育ちのピアニストで、今までも被災地の様々なところでコンサート活動を続けてきました。
馴染みのあるクラシック等の曲の調べにゆっくりと耳を傾けてみませんか?

日時 7月7日
   開場13:30、開演14:00
場所 中央公民館 大ホール
入場無料(要 入場券)


DSCF1383-2.jpg

入場は無料ですが、入場整理券が必要になります。
入場整理券は山田町中央公民館、山田町役場豊間根支所・船越支所で現在配布しています。
興味のある方はぜひ行ってみてください(^_^)/るんるん

※入場券は1人2枚まで、無くなり次第配布は終了となります。
※お問合せは町中央公民館 82-3212 へどうぞ。
(和)
posted by 山田町観光協会 at 14:01| Comment(0) | お知らせ

2013年06月15日

さわやかウォーキング

今朝は雨音で目を覚まし雨がく〜(落胆した顔)、大丈夫かなと?思っていましたら、集合時間には雨はあがっていましたわーい(嬉しい顔)曇り

今日のさわやかウォーキングは山田町の昔の建物や遺跡などのあった場所を見ながら織笠龍泉寺付近の一里塚まで歩きます。
一里塚とは一里(約3.927km)ごとに旅行者の目印として設置された塚(土盛り)です。
古くは平安末期から造られていましたが、江戸時代初期に日本橋を起点に全国で造られました。
個人差はありますが、一里を人の足で歩くと約1時間かかります。

DSCF1297-2.jpg
今日の道案内は観光協会のM氏が務めました。
コースの説明と準備運動をして、いよいよ出発です。

DSCF1309-2.jpg
三本小松です。
今では普通に通れる小高い道路ですが、かつては鞭牛和尚が拓いた道です。
以前は経験上ここまでは津波は来ないよと言われていましたが、今回の震災ではこの三本小松にも波が上がりました。

DSCF1316-2.jpg
細浦は絵入道標の跡地です。
右に行くと大槌(大きな槌の絵)、左に行くと船越(船の絵)と、字の読めない人でも分かるよう絵の入った道しるべがあったのですが、今回の震災で津波に流されてしましました。
幸い近くで見つかり、今は別の場所で保管されています。

DSCF1333-2.jpg
目的地の一里塚です。
昔はこの道が大槌、さらに遠野、盛岡へと続く道でした。
1648年の山田湾オランダ船入港事件の時、ブレスケンス号船長もこの道を通って盛岡へと行きました。

DSCF1337-2.jpg
皆さんではい、チーズ!
この一里先、二里先にも一里塚があります。

DSCF1340-2.jpg
道路側はコンクリートの擁壁ですが、裏側は石垣が組まれていました。
DSCF1343.JPG
一里塚は地域の人に手入れされて残されます。
また道路の拡張工事などで無くなってしまうこともままあります。
山田町には5つの一里塚があり、よく残されている方なのだそうです。

DSCF1351-2.jpg
近くの龍泉寺の境内でひと休みさせていただきました。
出発前に一里(1時間)ごとに休憩をとるのが長距離を歩くのには効率的と教えられていたのですが、いざ歩いてみると、なるほど、もっと歩けるつもりでいたら、ここでどっと疲れが来ました。
普段歩いていないツケですね6(^_^;)

DSCF1356-2.jpg
帰り道はこの植物は何だろう?と話し合いながらの道のりでした。

DSCF1374-2.jpg
帰りは山田中学校側をまわっていきます。
今日のコースは往復で約7Kmの道のりになります。
みなさん、お疲れ様でした(^_^)/
(和)
posted by 山田町観光協会 at 16:19| Comment(0) | 行ってきました

2013年06月14日

オートキャンプ場 トレーラーハウス

今日は、船越家族旅行村のオートキャンプ場へ行って来ました晴れ
DSCF1292-2.jpg



オートキャンプ場の中に、トレーラーハウスが4棟、新登場ですぴかぴか(新しい)
DSCF1258-2.jpg



屋外で使えるテーブルや椅子もありますので、外でバーベキューを楽しむのもいいですね(^^)♪
DSCF1286-2.jpg




中には、リビングとベットルームがあります。
トイレ・温水シャワー・ガス・水道は、トレーラーハウスすぐそばのサニタリーハウスでご利用いただけます。
DSCF1265-2.jpg



こちらのリビングには、ソファー、テレビがあり、両側の窓を開ければ風通しも良く、美味しい空気を吸いながら、のんびり過ごせそうでするんるん
DSCF1266-2.jpg



ベットルームです。
ベットはふたつ、その他に布団も2組あります。
DSCF1273-2.jpg



このトレーラーハウスは、キャンプ場がご利用できる11月頃まで宿泊いただける予定です。

料金は、一泊一室 3名様以下6,300円・4名様7,320円(税込です)
ご予約は 0193-84-3755 船越家族旅行村オートキャンプ場管理事務所までお願いいたします。
(佐) 
posted by 山田町観光協会 at 13:21| Comment(4) | 観光

2013年06月13日

晴れ 所によりやませ

最近は6月なのにひどく暑いというニュースが続いていますが、山田町は曇ったりガスがかかったりと寧ろ肌寒いくらいでした。
けれども、今日は朝から暑い予感です。晴れ
DSCF1223-2.jpg
船越(鯨館裏)です。

DSCF1227-2.jpg
雲が少しあるけれど、今日はこれから暑くなるな、と思ったのですが…

DSCF1232-2.jpg
船越の方に走ってくると山々にガスが掛かっていました。

DSCF1237-2.JPG
まさに「もくもく」と、すごい勢いで動いてきます。

DSCF1239-2.jpg
船越半島側から見ると、あるべき山々が見えません。
ガスがもっと下に降りると本格的に水平線のように見えたりもします。
このガスの凄いところは、本当に局地的で、同時刻の宮古市などは暑いようなのです。
おそらく山田でもガスの掛かっていない所はやはり暑いのでしょう。
見慣れているはずなのですが、景色を一変させてしまうこの現象には毎度驚かされてしまいます。
(和)
posted by 山田町観光協会 at 13:11| Comment(0) | 日記