岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2013年03月13日

大きい!

昨日の話になります。

3月6日のブログでもご紹介した「まるき水産」さん。
でっかい魚があがったよ、という連絡をいただいたので行ってきました。

マダラ(真鱈)です。
前にある緑の箱が、たばこの箱です。大きいですね!
DSCF7869-2.jpg


一本釣りで釣ったそうです。何人分あるかな(^^)
DSCF7872-2.jpg


まるき水産さんでは、活け締めでも、お刺身でも、お客様のご要望に応じて発送もしているそうです。
タラ汁、タラ鍋、タラフライ、いいですね(*^_^*)
(佐)
posted by 山田町観光協会 at 15:55| Comment(0) | 日記

2013年03月12日

桂枝太郎さんに行って来ました。

今日は午前は関口、午後は浦の浜の仮設で、落語家、桂枝太郎さんの独演会がありました!

DSCF7992-2.jpg


仮設の集会所に集まった方々の「待ってました!」の掛け声で、枝太郎さんの落語が始まりました。


「扇子を箸に見立てておそばを食べる」のはテレビで見た事ありますが…
枝太郎さんが食べたのは…カレーうどん…食べ終わった後に、着物に付いたカレーの汁を拭いていました(^_^;)面白い。



そのあと、太神楽曲芸の、鏡味味千代(かが-みみちよ)さんが曲芸を披露してくれました。
升を回して、山田のますますの発展を願います。
DSCF7987-2.jpg


観客のお父さんも挑戦!
DSCF7981-2.jpg



なかなか上手です(^^)
DSCF7985-2.jpg



枝太郎さん、鏡味さん、楽しい時間をありがとうございました!
DSCF7999-2.jpg
(佐)
posted by 山田町観光協会 at 17:09| Comment(0) | 日記

2013年03月11日

2年

今日で震災から丸2年目を迎えました。
DSCF7860-2.jpg

午前中の山田町です。

DSCF7770-2.jpg

DSCF7790-2.jpg

車も人影もちらほらとある、いつもの風景です。

DSCF7807-2.jpg

人の気配を察したのでしょう、姿を現す前にうみねこ達が一斉に飛び立っていきました。
そういえば、震災の日は鳥や動物は見たっけかな?と思います。
人よりも敏感な彼らがここにいるという事は、今日の海もいつも通りなのでしょう。
DSCF7751-2.jpg
この2年という時間が長かったのか、短かったのか、私には分かりませんが、2年前「いつもの」風景は根底からひっくり返されました。
このささやかな日常が「いつもの」と言える日が続きますように。
(和)
posted by 山田町観光協会 at 14:32| Comment(2) | 日記

2013年03月10日

明日で…

今日もすごい風でした。
皆さん大丈夫でしたでしょうか?
寒さも和らいで、だんだんと春が近づいているのを感じます。



明日で、東日本大震災から二年が経ちます。


明日、午後2時半から中央公民館大ホールにおいて、山田町犠牲者二周年追悼式が執り行われます。
追悼式へのご参加は席の都合によりご遺族の代表の方1名となります。

一般参列の方の記帳・献花は式の終了後となります。
ご希望の方は時間内(午後4時半〜6時)にお越しください。



(佐)


posted by 山田町観光協会 at 17:27| Comment(0) | お知らせ

2013年03月09日

観光やまだ物語vol.3

山田町の今を伝える無料情報誌「観光やまだ物語vol.3」が、明後日発行になります!


観光やまだ物語3.jpg



観光やまだ3.jpg



今回の巻頭インタビューは、震災後に何度も山田に足を運んで下さったダニエル・カールさん。
山田への“愛”を語ってくれています揺れるハート


そして今回のやまだものがたりは「牧庵鞭牛和尚」
山田の道路を切り拓いた和尚さんです。


その他、旬な情報満載の「山田とれたてNEWS」など、今回も山田の魅力がいっぱい!
山田町観光協会・道の駅やまだ・びはんなど各商店にて配布になりますので、ぜひぜひお手に取ってごらんになってくださいexclamation

また、11日を過ぎたら、観光協会のHPからも全ページをダウンロードできますので、お楽しみに(^_^)/
(佐)
posted by 山田町観光協会 at 15:51| Comment(2) | お知らせ