岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2013年02月01日

織笠川の水鳥たち

2〜3日前の事になりますが、朝、「織笠川に白鳥がいたよ」との情報をもらい、早速行ってみました。

DSCF6614-2.jpg
白い鳥発見! でもこちらはコサギ(シラサギ?)のようです。

DSCF6619-2.jpg
居ませんねえ…

また白い鳥!
DSCF6623-2.jpg
DSCF6622-2.jpg
逃げられました。さすが野鳥は近寄らせてくれません。
シルエットからするとこちらもコサギのようです。
DSCF6624-2.jpg
マガモにも逃げられてしまいました。
DSCF6612-2.jpg
カモは比較的近くまで寄らせてくれますが、一定のラインを超えると逃げられてしまうようです。


とうとう周りに鳥が一羽も見えなくなったので、あきらめてトボトボと帰っていたら、
DSCF6641-2.jpg
さっきは居なかった所に何かいます! 
こちらもコサギのようですね。

DSCF6644-2.jpg
その向こう側にコサギとは違う大きいのが居ました。

DSCF6645-2.jpg
飛んでいる姿は白鳥の子供?と思いましたが、静止のシルエットから、アオサギじゃないかとの判断が下りました。(これらの名前は観光協会の鳥に詳しい人に、撮った写真から判定してもらったものです。)
このアオサギが時々「織笠川にペンギンがいる!」疑惑の大体の主役だったりします。

結局この日は白鳥には会えませんでしたが、色々な鳥が身近にいるのだな、と改めて思いました。
(和)
posted by 山田町観光協会 at 17:48| Comment(4) | 日記