岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2012年11月22日

防波堤基礎の絵画

今日の紅葉です。盛りは過ぎたとはいえ、晴天の下の紅葉はやっぱりきれいです。
DSCF5610-2.jpg

さて、今月の1日のことになりますが、大浦小学校の全校児童が高さ1.9m、幅2.5mの「ケーソン」にクレヨンで絵を描きました。
「ケーソン」とは、防波堤などの湾港工事で基礎に使われる、箱型の大きなコンクリートブロックです。
その絵がまだ見られるそうだと聞き、大浦漁港へ行ってみると…
DSCF5608-2.jpg
ありました!

許可をもらってちょっとだけ柵の中に入らせてもらいました。
DSCF5597-2.jpg
人と比較するとケーソンの大きさが分かります。

DSCF5598-2.jpg

DSCF5600-2.jpg

DSCF5603-2.jpg
魚や動物が描かれてあったり、友だちや、ふっこう!(復興)の文字が描かれてあったり、大きなキャンバスに夢や願いが描かれていました。
これらのケーソンはやがて小谷鳥漁港の復旧工事に使われるのだそうです。(和)
DSCF5593-2.jpg
posted by 山田町観光協会 at 18:00| Comment(0) | 行ってきました