岩手県のリアス式で有名な三陸海岸のど真ん中「山田町」にある
山田町観光協会の公式ブログ(vol.2)です。
山田の観光情報、おすすめスポット、旬の話題、復興状況など
発信してまいりますのでよろしくお願いします!

2012年10月22日

魹ヶ埼灯台の一般公開

10月28日今度の日曜日、魹ヶ埼(トドガサキ)灯台が一般公開されます。
本州最東端、映画「喜びも悲しみも幾歳月」の舞台にもなった魹ヶ埼灯台。
明治35年に建てられ昭和半ばまで灯台守が一家で暮らして管理していましたが、やがて職員の宿直に変わり、平成8年に無人化されました。
その魹ヶ埼灯台が公開されます。

時間は10時30分から14時まで。
資料や写真展示の他、灯台の中へ入れたり、本州最東端灯台到達の記念品がもらえたりします。
灯台への行き方は少し大変ですが、灯台から眺める景色は地球の丸さを実感するものだそうです。
ぜひお越しください。
トドが先灯台一般公開-2.jpg


※灯台までは直接車では行けません。
 片道約4kmの山道を歩きますので長袖長ズボンの歩きやすい服装で来て下さい。
 また、山道のため夜は暗くなります。日没前には登り口へ戻られるようにして下さい。

※登り口までも国道45号から車で数十分かかりますので、時間配分に気をつけて下さい。

※灯台にはトイレ、飲料水等はありませんので、あらかじめ準備して来てください。

※悪天候の場合は中止する場合もあります。釜石海上保安庁のホームページをチェックしてください。


(和)
posted by 山田町観光協会 at 18:33| Comment(0) | お知らせ

龍泉洞秋まつり

10月21日(日)龍泉洞秋まつりに出張かき小屋行って来ました。

DSCF0960-1.JPG

今回の私たちのお店です。準備できました。さーがんばるぞー!

DSCF0959-1.JPG

スタート前のくつろぎミーティングです。

DSCF0963-1.JPG

美味しそう、短角牛の串焼きも売っていました。

DSCF0966-1.JPG

DSCF0969-1.JPG

それに、何と行っても岩泉と言えば松茸ですよ。今シーズンなかなかお目見えしなかった、
松茸がこんなにいっぱい。

DSCF0968-1.JPG

見て見て、このつぶ揃い傘も開いていません。すんごくおいしそう!
うちの食卓に上るのは、いつになるのでしょうか? いえ、上るのでしょうか?

DSCF0976-1.JPG

DSCF0974-1.JPG

ともあれ、かき小屋は、大盛況でした。今回は、ちゃんと行列の様子をカメラに
収めることが出来ました。

DSCF0979-1.JPG

郷土芸能の公演もいろいろ見る事もできました。
龍泉太鼓はすっごい迫力がありました。

DSCF0987-1.JPG

釜津田鹿踊です。紅白の衣装はちょっと山田町の八幡の鹿舞に似ていると思いました。

DSCF0995-1.JPG

救沢念仏剣舞です。子供たちが頑張って踊ってくれました。かわいいー!
龍泉洞マイナスイオンがんがん出てましたよ。
いっぱい、浴びてきました。よがった〜!
                   (HIRO)



posted by 山田町観光協会 at 17:42| Comment(0) | 行ってきました

2012年10月21日

農業まつり

今日の山田は風は少しありますが、いつもより少し暖かくいいお天気、イベント日和です(^^)

豊間根中学校のグラウンドで『山田農業まつり』が行われております。
DSCF4838-2.jpg


開会セレモニーの様子です。
DSCF4847-2.jpg


祝い餅まきが行われました。
DSCF4859-2.jpg


第一保育所の園児による虎舞。
「めんけぇことぉ」の声があちらこちらから聞こえます。
ホントにめんこいです(*^_^*)
DSCF4890-2.jpg

DSCF4919-2.jpg


会場はたくさんの人でした。
DSCF4862-2.jpg


農家のみなさんが心を込めて作った新鮮な農産物、
ファンの多い豊間根のお団子、すっとぎ、ひゅうずなど、食べたいものがたくさん!
市価より2〜3割安く販売されています。
DSCF4873-2.jpg

DSCF4871-2.jpg

本日午後三時まで開催されておりますので、お近くの方はぜひお出かけになられてみてください(^_^)/
(佐)
posted by 山田町観光協会 at 11:27| Comment(0) | 行ってきました

2012年10月20日

大杉神社神輿会

大杉神社神輿会のブログができました!


大杉神社神輿会とは・・
昭和53年、20数名の有志により結成された十年会(10年以上、大杉神社へ貢献し神社側より功績を認められた舎人)を母体とし、平成23年、震災により絶望的な被害を受けた大杉神社社殿、神輿の復旧、祭りを通して町全体の復興への活性化を目的とし、十年会のみではなく同じ志を持つ舎人の賛同もあり、大杉神輿会と改名。社殿、神輿の早期復興を願い日々活動中。会員数70名


有志の方々が、大杉神社を復活させるために色々活動されています。
ぜひ、ご覧になってみて下さい。

大杉神社神輿会ブログ
http://mikoshikai.blog.fc2.com/
(佐)
posted by 山田町観光協会 at 11:04| Comment(0) | お祭・歳時記

2012年10月19日

工房ケッパル

国道を走っていると、薬王堂さんの斜め向かいくらいにある建物の階段の上に海童の置物が見えるんです・・・

DSCF4799-2.jpg


工房「ケッパル」さんです。前から気になっていました・・・
DSCF4796-2.jpg


今日はたまたま工房の中を見せていただく機会があり、行って来ました!
制作者の、とっても優しいお父さんがご親切に色々説明してくださいました。ありがとうございますm(__)m
工房は津波の被害に遭っていますが、流された海童を探し集めたり、新たに制作されたりして、多くの作品が飾られていました。
DSCF4804-2.jpg


山田では有名な「ホタテ海童」がいっぱいです。これは親子ですね〜
DSCF4815-2.jpg


お面や、仏像もあります。すごいです(・・;)
DSCF4820-2.jpg


そして、その娘さんが町内でエッチング(彫刻)工房を開いていらっしゃいます!
お客様のご要望に合わせて、カップ・グラス・キーホルダー・ネックレスなどなど、さまざまなものに写真や文字を彫刻してくれるんです。
DSCF4774-2.jpg


「山田祭り」キーホルダーやマグカップも人気です。
DSCF4781-2.jpg


結婚祝いや、出産祝いにも喜ばれそうですね♪
DSCF4788-2.jpg

詳しくはオリジナルエッチング工房「砂時計」さんのHPをご覧ください。
http://www3.hp-ez.com/hp/orijinal/page10
(佐)
posted by 山田町観光協会 at 17:43| Comment(2) | 行ってきました